先日のゆうゆう撮影で着たあったか普段着はこの白ニットから。
ゆったりシルエットのタートルネックチュニックを!
以前縫ったボックスシルエットのワンピースの型紙をアレンジしました。
ニット生地は裁つ時に印が付けにくくて…
あれこれ考えた末、油性ペンで印付け。
(洋裁の専門家さんに叱られそうですが…)
後は普通の生地と同じように縫えばOKです。(糸はニット用に変えます。)

衿ぐりに筒状に縫った衿を縫い付けてタートルネックは出来上がりです。
袖は…ちょっと長すぎ…に見えますが。
こういう風にしてみたくて…。
この長さになりました。

あったか普段着完成〜!


ゆうゆう1月号の「おしゃれスナップ」という企画の撮影があり東京に行って来ました。
私のテーマは「手作りミックスの冬おしゃれスタイル」…。
① あったか普段着スタイル
② 冬のイベントスタイル 私流
③ あったか冬小物
…2パターンのコーディネートと冬小物物撮り。…
…というわけで、半月ほど前からせっせとミシンに向かっていたのです。

ワンピース。
チュニック。
ケープ。
フライングキャップ。
バッグ2つ。
ペンダント。
etc
手作りした物 +コーディネート用に
ブーツ二種類 などをスーツケースに詰めて一見小旅行に出かける風でスタジオへ。
普通のファッションページの撮影とは違い、スタイリストは…自分💦
メイクも自分💦
…ということで頑張りましたよ〜!

でも担当して下さった編集者の方もライターさんも以前に何度もお世話になったお二方で、私は懐かしいお友達に会えたような嬉しい気持ちでいっぱいでした〜!
10月にしては汗ばむような陽気でしたので、スタジオ内は冷房をバッチリ効かせて下さったり何かとお心遣いいただき撮影はスムーズに進み、午前中は私一人という事もありあっと言う間に終了〜!
後は、和気あいあいとお茶をいただきながらおしゃべりタイム…と思いきや、いつに間にかおしゃれに関するインタビュー⁇
少なくとも私はみなさんとおしゃべりしていただけです、はい。
2009年からゆうゆうでお世話になって…早くも8年になるのですね。
最初の頃はファッションページにもよく出させていただいたのでみなさんにお目にかかる事も多かったのです。

撮影終了後はみなさんとお昼をご一緒させていただきました。
結婚以来専業主婦Onlyの私にとってゆうゆうの撮影に参加させていただく事は仕事ではなく、とっても楽しいレクリエーションのようなもの。
そして、ライターさん、カメラマンさん、編集者さん、それぞれの分野で活躍されている方々とご一緒していろんなお話を聞かせていただけるのがとても新鮮で楽しくて、何より勉強になって…視野が広がる感じがするのです。
今回も盛りだくさんな楽しい時間でした。
どうもありがとうございました。
みなさんとお別れした後は、足取りも軽く、いつになく気分も前向きな感じで(荷物は変わらずゴロゴロと重かったけど💦) 元気に帰路につきました。

たまに外にでていろんな方とお目にかかるのは良いですね!





今日は体育の日。
いまだに体育の日が10月10日じゃないことに違和感がある私ですが、10月9日体育の日も爽やかな秋晴れになりました。
前回はひんやりとして…と書いたばかりなのに今日は外に出ると陽射しが強く汗ばむほどです。
まだまだ、お天気が良いと気温が上がるこの時期ですが…寒くなる季節に備えて、ニット素材を購入しました。
白のミドルゲージニットとローゲージニットです。
最近はこういう素材も生地屋さんに売っているのですよねー。

作ったのは暖か小物1。
冬の散歩用帽子です。
耳あてと帽子が一体化していて暖かそうなフライングキャップ。
中にはフェイクファー、肌触り最高のモコモコ生地を使いました。

かなり大きめになってしまいましたが、このくらいのほうが髪の毛がペッチャンコにならなくていいのです。
耳あて部分の下に三つ編み風の紐もつけてみました。
フライングキャップにはなぜか紐付いてますよね。
暖か小物2。
指なし手袋です。
実はこれは散歩用には向きませんがちょっとそこまでのお使いやスーパーにお買い物などの時には良いのです。
何より作るのが簡単。
そして暖か小物(大物?)3。
ケープです。
ニット地長方形のままです。
肩から掛けるだけでもよいのですが、車の運転をしたり、スーパーでお買い物をしたりの時にちょっと前が留まっていると助かるのです。
簡単便利なマグネット留めです。
コートを着るまでもない…っていう時に重宝するケープです。

まずは暖か小物3点でした。



↑このページのトップヘ