伊勢での3日目。
二日間を母と実家で過ごし、午後のお茶を一緒にいただいてから、母をサ高住に送り届けました。
短い時間でしたが、子供達や孫達と賑やかににおせち料理を囲んだり、年始の挨拶に来て下さった親戚の人達とおしゃべりしたり、母にとってはお正月らしく楽しい二日間だったようです。
それでもサ高住の自分の部屋に落ち着いたら、ホッとした様子…。
普段の静かな生活にくらべたら、さぞめまぐるしかったのでしょうね。
「ゆっくり休んでね!」

母を送った後、私達は伊勢神宮の外宮にお詣りしました。
内宮が、皇室の御祖先であり国民の大御祖神(おおみおやかみ)である天照大御神をお祀りしているのに対し、外宮は衣食住を始め産業の守り神である豊受大御神をお祀りしていると言われています。
外宮は伊勢の中心部や伊勢市駅に近く、内宮ほど鬱蒼とした森の中…という感じではありません。
夕方近くでもあったので参拝客さほど多くなくゆっくりとお詣りすることができました。

外宮にも三つの別宮があり今回はその全ての神さまに手を合わせてきました。
まずは、風雨を司る風宮さま。

こちらは宮域の鎮守の神さまである土宮さまです。

そして石段をかなり登ったところにある多賀宮さまです。
外宮の神さま豊受大御神の荒魂がお祀りされているそうで、ひときわ勢いのある神霊であると言われています。

夕暮れの神域はいつもにも増して神秘的で特に何も考えずただ二拝二拍手一拝を繰り返すだけで何か充実感に満たされました。


もう一つおまけの宇治山田神社(うじようだじんじゃ)。
伊勢最終日にお詣りしました…と言っても、ここは実家のすぐ裏手にある興玉の森と言われる森の中にある神社です。
伊勢神宮の近隣にある43の摂社の中の一つです。
質素でこじんまりとした社殿は玉垣に囲まれ周囲は苔に覆われています。
人気はなく寂しげな佇まいですが私にとってはとても身近な神さまです。
いつも帰り際に「あ、ご挨拶しなゃ〜」という気持ちでお詣りします。
今回は遠出せず、お詣りざんまいの伊勢行きでした。
おかげさまで心身ともにゆったり、落ち着くことができました。


2日からは例年通り伊勢の実家へ。
早朝に家を出発し、途中、富士川サービスエリアで一休みしてコーヒータイムです。
大きく見える富士山が朝日を浴びてピンク色に染まりとても神々しい!
新年にふさわしい景色です。
今年は、伊勢行きも私達二人と犬達二匹です。
実家に到着後、車の中でがまんしていた犬達と早速お散歩に。
一年ぶりの伊勢の空気だよ、わかってるかな〜

実家近くのサ高住にお世話になっている母もお正月は家に帰って来ているので、いつもは空っぽの実家が賑やかになりました!
母もとても嬉しそうです。
普段、母には何もしてあげられていないので、おしゃべりしたり、お茶を飲んだりとにかく一緒に居る事が第一目的です。
少しずつ保存容器に詰めて持ってきたおせち料理も母と一緒に!
「おいしいね…」と良く食べてくれて、良かった〜!
翌日は伊勢神宮内宮にお参りに出かけました。
当然ながら内宮は参拝客で溢れかえっていました。
 
それでも、内宮はいつもと変わらぬ静けさで凛と私達を迎えてくれて…。
優しく暖かい気持ちになります。
参拝の後はお決まりの赤福ぜんざい〜😋
あ〜幸せ♡
おいしい一年の始まりです!


あけましておめでとうございます。
バタバタ大忙しの大晦日から一夜明けるとしーんと静かで落ち着いた元日の朝が来ます。
同じ一日の始まりなのに、おごそかな感じがするのが元旦ですよね、不思議です。
今年のお飾り ↑ です。
ここ数年猫柳の枝を丸めて使っていましたが、なぜかどこのお花屋さんでも見つからず…。
以前葛のつるで作ったリースを使いました。
お花屋さんでお正月らしくなりそうな花をみつくろい…
松にエリンジウム、ヒペリカムを合わせて最後に庭のユーカリから小さい枝を一本入れました。
今年は水引も添えて、例年とはちょっと違ったお飾りに。
でもまあこれもなかなかいい感じです。
今年は、娘は旅行、息子は仕事で不在。
両親と私達四人で新年のご挨拶。
そして朝ごはん。
いつも通りのおせちとお雑煮をいただきました。
おじいちゃん、おばあちゃん今年もお元気で、どうぞよろしくお願いいたします。
食後は恒例になった弟達一家との初詣。
鎌倉八幡宮に行きました。
雲一つない晴天!
とっても気持ちいいお正月です。
甥っ子は18歳、姪っ子は中三生。
いつのまにか大きくなって、そろそろ大人の仲間入り。
楽しくいっぱいおしゃべりしました。
だんだん頼もしくなって来ますね。
甥っ子姪っ子の成長も嬉しいものです。
初詣から戻って我が家でお食事会。
今年は弟のところに来ているブラジルからの留学生も加わってみんなでおせちを囲みました。
若い人達のために、焼き豚、鶏の唐揚げ、エビマヨなどもプラスして。
案の定、こちらの売れ行きは上々。
あっという間になくなりました。

今年も穏やかで明るく楽しい一年になるといいですね!
皆さま今年もよろしくお願いいたします。

↑このページのトップヘ