とっても新鮮なうるめいわし!スーパーの鮮魚売り場で「朝とれ!」とか書かれているとついつい買ってしまいます。目も濁ってなくてぴかぴかです。 いつもは、手開きで三枚におろし、酢漬けにするのですが、今回はごま漬けに挑戦します。 以前テレビで見た、千葉県の九十九里の名物いわしのごま漬けです。 作り方はネットで調べました。実際はしこいわしというもっと小さいいわしで作るそうなんですが、うるめいわしでも作れなくはない!と勝手に判断。まずは、頭と内臓をとって流水できれいに洗い、塩をして、一晩置きます。写真は一晩置いた状態のいわしちゃん達。 酢で一度洗った後しょうがの千切りとたかの爪、黒ゴマ、ゆずの皮の千切りと一緒に酢に漬けまた一晩寝かせます。 できました~!! おいしそうでしょ?いつも作るいわしの酢漬けもおいしいのですが、じっくり時間をかけてできあがったごま漬けです。中骨がそのままなので少し気になりますが、もう一日漬けておくと・・・骨もやわらかくなって、気にならずまるごと食べられて、おいしい~。ゆずの香りもとってもきいていていい感じです。 白ワインに合いますね~。週末にむけて準備したかいがありました!我が家では夫の身体の事を考え、一応、お酒は週末のお楽しみ♪ということになっているのです。

3年ほど前に作ったこのムートン風コート。いつもの私のお気に入り生地屋さんで生地を購入して作ったので、当然フェイクムートンです。でもとても暖かくて去年まではよく着たのですが・・・この冬は・・・なぜか「ちょっと、違うな~」と言う気がしてまだ一度も袖を通していませんでした。 そこで、リフォームを試みる事に。 ファーが見えていた部分をすべてなくし、フードを付け、前開きをおおきなスナップで止めました。そして、ポケットも。かなり感じが変わったと思うのですが、どうですか?私としては、かなり満足なリフォーム。この冬後半はこのコートで寒さをしのぎましょう! それにしてもあまり布・・・とっておいて良かった~~!

今日は週の始まり。みんなが出勤し、静かな月曜日の午前中ですが、なんだかこの静けさがいつもにも増して、しん・・・と感じられます。 週末子供たちが帰って来ていて、にぎやかだったせいでしょうか。 先週からの風邪が抜けきらず、土日ともどこにも出かけないで、家でゆっくりしていた私達ですが、普段いない子供たちが帰ってきて、いろいろとおしゃべりがはずみ楽しい時間を過ごしました~。娘と息子は3歳違いの姉弟ですが、仲が良くて、二人のかけあいを聞いているだけで楽しいのです。おばあちゃんは、「〇〇ちゃんや〇〇くんが帰ってくるといろんな話が聞けて楽しいわ~!」ととても嬉しそうでした。 みんなが好きなシフォンケーキを焼きました。 チョコクリームでデコレーションしましたが・・・写真を撮る前に食べてしまい・・・ 後ろ姿で失礼します・・・。 前側はすでにこんな状態です・・・。あまりきれいな切り口ではありませんが間にくるみも入っていて、とても美味しぃ~。 いつもは外にいる海太ですが、家の中がにぎやかだと「入れて欲しい~!!」と大アピール。窓ガラスにカチャッ!カチャッ!とタッチ。みんなの仲間入りができて満足顔の海太です。

↑このページのトップヘ