関東地方は今日もさわやかな良いお天気でした。

6月に入って、「梅雨」の文字が頭の隅をかすめているだけに・・・

こんな、カラッとした晴天がつづくと、主婦はじっとはしていられません。

大物の洗濯・・布団干し・・衣替え・・・と大忙し。

なのに・・・。お買いものの帰りにお花屋さん前を素通りできず。

はい!買ってしまいました。

そして、洗濯ものを取り込む前に、庭仕事。

 

さみしくなっていた寄せ植えに買ってきた花達をいれました。

う~ん!なかなか、私好みの寄せ植えになりましたよ~。

お花やさんのお姉さんに「青いお花をお集めですか?」と聞かれ

はっ!  自分ではぜんぜん意識してませんでしたが。

確かに・・青い花好きです。 満足、満足。

 

北海道は小樽から新鮮な 山うどとふき が届きました。

送ってくださったのは小樽のkazukoさん。もう25年以上前から私達

家族が大変お世話になっている、私にとってはお姉さんのような方です。

自然大好き、山歩き大好きの彼女が自ら山に入って、採ってきた山菜

を毎年この時期になると送ってくださいます。

こんなにたくさん、いつもありがとうございます。

とっても立派な山うどとふきです。北海道のものはみんな大きい・・・

気がします。新鮮なうちにさっそく料理しましょう!

 

まずはうどのてんぷら。穂先のところが何とも言えずうどのい~いかおりで

柔らかくて絶品です!くきのほうも甘くてしゃきしゃきしてておいしい。

 

 

そして、うどの酢みそ和えときんぴらです。

どちらも北の春の味がして、う~ん満足!

ふきは厚揚げと炊き合わせにしましたが、写真に撮る前に

食べてしまいました…残念。北海道のふきはこんなに太いのですが

柔らかくて、苦味もなくておいしいのです。

私達は結婚直後に夫の転勤で北海道にいき、小樽に約8年住んでいました。小樽の人たちは長ーい雪の季節を過ごし、春の訪れとともに

このありがたい山の幸をいただくのです。

という訳で、今も(現在鎌倉在住)この山菜たちをいただくと、

~なつかしく、嬉しい春の味~なのです。

この小樽のkazukoさんについては、ご紹介させていただきたいことが

山のようにある方なのでまた、日をあらためて書かせていただきますね。

 

 

バケーションレンタルのバルコニーからこーんなに素晴らしい景色!!

いっしょに行ったお友達夫婦とこのお家に一週間滞在しました。

リビングも広くてゆったりリラックスできます。

旅慣れたお友達夫婦が選んでくれたお家で快適な一週間を過ごしました。感謝!感謝!ですね。

キッチンはこんな感じ・・・。

出窓に並んだビール瓶の多さが気になる・・?

ベッドルームもとっても可愛い!!

最後は私が行きたくて、早起きして出かけた、アップカントリー。

これもマウイですよ。朝の空気がさわやかでとても気持ち良かったです!

もちろん、この後はビーチに直行しました。

あっという間の一週間でしたが、ゆったり、のんびり

リフレッシュさせていただきました。

 

 

 

↑このページのトップヘ