映画は、好きですが自分から進んで劇場に行くということはあまりない私。
今回はどうしても観たい映画があり、どこで上映されているか調べて行ってきました。
残念ながら鎌倉には映画館がなく、その昔、松竹大船撮影所があった街とは思えないのですが‥‥。

‥で横浜の下町にある「ジャック&ベティ」というミニシアターまででかけました。
「ジャック&ベティ」に行ったのも初めてですし、黄金町駅という駅に降り立ったのも初めて。
そして、人生初!の一人で映画館‼️
この歳になって、一人で映画館に入るのが初めて、なんて‥‥。
自分でもびっくりですが。
あきれますね‥‥。
どきどき。
それでも、観たかった映画がこちら‼️
ご覧になった方も多いと思いますが、余命二カ月を宣告された母が家族や家のためにやるべき事をひとつずつ実行していくというお話。
私は物語の序盤から涙が頰を伝い、ずーっと最後まで泣きっぱなし。
登場する子供達の健気な姿に涙。
突然、余命二カ月を知った母に涙。
母の決断に涙。
全ての人に素直な気持ちで心の底からの愛をもってぶつかっていく母の素晴らしさに大感動で涙。
とてもとてもいい映画でした。
頑張って一人で観に行った甲斐がありました。
そして、人生いつ何が起こるかわからないのだから、日々愛を込めて 大切に過ごさなければ‥‥と実感しました。

いい映画に出会えて幸せな午後でした。