八百屋さんでとても新鮮なわけぎを見つけました。
もう、そんな季節なんですね。
春早い時期のわけぎは柔らかくて美味しいですからね。
早速夫の大好きなぬたを作りました。
いつもはぬたを作る時は、あさり、あおやぎ、ホタルイカ‥‥などの海の物を合わせて酢味噌で和えるのですが、あいにく合わせる物が何もない‥‥。
わけぎを買った時、八百屋さんのおばさんとのぬた談義の中でわかめを入れても美味しいよ〜!とヒントをいただいていたのを思い出し‥‥。
わかめと冷蔵庫にあったかまぼこを一緒に和えました。
初めて試す組み合わせでしたがとてもよく合って美味しかったー!
考えたら、わかめもかまぼこも一応海のものですものね。
春一番のわけぎは案の定柔らかくて甘くて優しい春の味でした。
ちなみに他のおかずはごぼうとこんにゃくの炒め煮、あじの開き、小松菜とえのきのスープでした。

世の中は、プレミアムフライデー?とかで騒いでいたようですが我が家は極普通の金曜日。
夫は仕事が忙しかったようで遅い帰宅でした。
お疲れ様。