趣味で洋服作りをしている私ですが、一着の洋服を作ると必ず中途半端な分量の布地が余ります。
制作途中で足りなくなるのが怖くてつい多めに布を購入してしまうのがその原因なのですが‥仕方ありません。
以前姪っ子がまだ小さかった時にワンピースかなにかを縫ってあげた時の余りのレース地を使ってプルオーバーのブラウスを作りました。
当然何か他の生地と組み合わせなくては足りず、布のストック箱から合いそうな布を探し出し‥‥。
身頃をレース生地で、袖を無地の生成りで。
無地の生成りは去年作ったブラウスの余り布です。
写真は衿ぐりを無地の生成り生地でパイピングしているところです。
身頃は生地を目一杯使って、Aラインにしました。
後ろはちょっと遊んでこんな感じに!
遠目には生地の違いがわかりにくいですが、寄ってみるとこんな感じです。
これで眠っていた余り布から一着完成!
去年作った紺のガウチョパンツに合わせてみようかな‥‥?