めずらしくお弁当の写真を撮りました。
子供達が中学高校の時代には、両親、夫の分も合わせて毎朝5個のお弁当を作っていましたが、現在は夫の分を一つだけ作っています。
この日のメニューは‥‥
玄米雑穀ごはん。
里芋の味噌煮、厚揚げの煮物、菜の花のおひたし。
ウィンナー、オクラのおかか和えです。
コレステロールが高い夫のため、ごはんは玄米にし、なるべく野菜たっぷりに‥‥と思いながら作っています。
もう一つ翌々日のお弁当。
この日は、豚の生姜焼き、ほうれん草とにんじんの炒め物。
かぼちゃのチーズサンド。
大根のお漬物少々です。

昔はごはんこそ白米でしたが、おかずは今とあまり変わりなく‥‥。
うちのお弁当はいつも茶色だね、とよく子供達に言われたものでした。
そう言えば彩りのためにミニトマトを入れたりレタスを飾ったり‥‥はした事なかったかも‥‥。
今の若いママ達が作るキャラ弁はとっても手が込んでいて綺麗ですものね!
時代が違って良かった!