趣味で洋服作りをしている私ですが、いろいろ作りたい物があり過ぎて、どれから取り掛かろうか考えているうちに時間ばかりが経ってしまいます💦
そのうち作らなきゃいけない物、も出てきたりして‥‥。
なかなか作りたい洋服は完成しません‥‥

私の洋服作りは、そもそもキチンと洋裁を勉強した事はなく、学校の家庭科で習った知識+自己流 なので、ソーイング本の作り方ページにそって型紙を作るところから始まります。
例えば作りたい形のパンツがあればソーイング本の中からそれに近い形の物をさがします。
パンツひとつにしてもいろいろな形があって太さが微妙に違ったり、ラインが違ったりあれこれ見ているうちに時間はあっという間に過ぎてしまい‥‥time up という事もしばしば。
まあ、そういう時間もまた楽し!なのです。
‥‥ですから時間がかかるわけですね。

小さい子供の頃にはお人形さんの洋服を縫ったりした事もあったような気がしますから昔からそういう事が好きだったのでしょうね。
それがいつ頃から自分の服を作るようになったかというと‥‥。
学生時代に同じ下宿に被服科のお友達がいて、彼女が自分の部屋にミシンを持っていて洋服を縫っていたのですね。
それに影響されて、色々教わりながら作り始めたわけです。
きっとつつましい下宿生活で洋服は自分で縫った方が安上がり!とか思ってのことだったのでしょうね。
懐かしい学生時代です。
色々教えてくれて、ミシンも貸してくれた彼女に感謝ですね。

さあ作りたい物、形にしなきゃ〜!