DSC_0943
三浦海岸駅周辺の河津桜が見頃だということでしたので、見に行ってきました。
鎌倉は三浦半島の付け根に位置するのですが、この場所は三浦半島の突端に近く我が家から車で小一時間というところです。
午後から別の予定があったので、午前中にということで早朝に出発しました。
DSC_0981
京急の三浦海岸駅から線路沿いの約1キロにわたって約1000本の河津桜の木が植えられているそうです。
早咲きの河津桜はソメイヨシノに比べると桃色が濃くて印象的です。
まだまだ寒さの残るこの時期に見事に満開になった桜はそれはそれはきれいでした!
菜の花もちょうど同時期に開花して桜を引き立てていました。
DSC_1001
DSC_0964
すぐそばにある小松ヶ池公園にも河津桜が植えられていて・・・水面にうつった桜が美しい!!
午前中のまだ早い時間でしたが結構たくさんの方々が見に来ていてにぎわっていました。
DSC_0971
満開の桜にはめじろがたくさん集まって可愛い姿を見せてくれていましたよ。
きっと甘い蜜があるのでしょうね。
DSC_0950
菜の花も満開。
わぁ~きれいね~!というため息の出る美しい景色にやっぱり人はひかれるものなのですね。
こんな近場で満開の時期に見ることができて、桜、堪能させていただきました。
16
15
桜を見に来る人たちのための臨時駐車場の近くには、三浦産の新鮮なお野菜の即売所もあって・・・。
見事な大根、ブロッコリー、キャベツが並んでいました。
もちろん、一つずつ購入。新鮮でとっても立派なお野菜が格安!!
思わぬ収穫に満足、満足。
14
美しい桜を満喫した後は、こんなおしゃれなカフェでブランチしました。
12
三浦半島は、半島ですから当然のことながら、海にかこまれていて、静かな海沿いの町が続くので、こんな素敵な場所がたくさんです。
きれいな冬の海をながめながらお食事をいただいてゆったり気分を十二分に味わうことができました。