毎日毎日蒸し暑い日が続いていますね〜
夏に向けて、縫いたい物が色々あったところに義母からも夏物の注文があり‥‥
当然の事ながら義母服、最優先!W
で、裁ち始めます〜。
義母は年齢とともに腰に歪みが出て側弯気味になっていて‥‥
それを少しでもカバーするべくギャザーたっぷりのチュニックです。
前回作った秋冬物の夏バージョン。
同じ型紙ですでに4着目です。
綿ローンで透け感のある涼しげな生地なので、ミシン針も糸も薄地用にして。
ほぼ完成で試着後、丈を決めます。
一般的には前身頃を若干長めにするようですが、高齢者の場合背中にとられる場合が多くて、義母もしかり。
前身頃の丈を短めに補正しました。
完成〜!
前回は襟ぐりにスラッシュ開きを作りボウを通して前でリボン結び‥‥でしたが、
「リボン結びがちょっと普段着っぽいかも‥‥」というご意見で、今回は前スラッシュなしにしました。
向かって左側が少し長めなのは、義母が着るとまっすぐになります。
どなたかのために洋服作るって難しいですね。
‥‥で義母の夏物もう一着作ります。