8月になったと思ったら、お天気が悪くなって土砂降りの雨が降ったり、雷が鳴ったり、肌寒かったり‥‥。
猛暑一休みのようですね。
‥で、週半ばは縫い物に励みました。
先日作った義母のチュニックと同型紙で二着目です。
前回とはまったく違う麻の生地で、少々厚手です。
でも ↑ こんな素敵な柄です。
私好みですが、義母が選びました。
同じ型紙で何度も作っているとさすがに裁つのも躊躇なく、サクサクです。
途中アイロンで押さえる所もしっかりと‥‥。
裁ち台の脇にアイロン台があって便利です。
ここが洋裁部屋のいいところ!
今日は窓から涼しい風が入って汗だくになる事なく仕事がはかどってラッキーでした。
こちらが完成〜!
今回も着てもらってから丈を調整。
お年を召した方の体型カバーを考えて洋服を作るって本当に難しいですね。
80歳 の義母ですが、歳とともに自分の体型が変わってしまう事が受け入れ難いようで‥‥。
考えさせられます。
約20年後義母と同じ年頃になる私です。

同じ形ばかりではなくて、違うデザインで体型カバーできる洋服探さなきゃ〜。