昨日は秋のお彼岸お中日。
前日に煮ておいたあんこで朝からおはぎを作りました。
例年どおり、春と秋のお彼岸は朝ごはんにおはぎをいただく我が家です。
両親はお昼ごはんにもお夕飯にもおはぎを食べてくれました。(私は3食続けて…は無理です。)
前夜からよく降っていた雨が朝方には止んで、お墓参りもできました。
今年はお盆のお参りができなくて失礼してしまいましたからね。
おじいちゃん、おばあちゃんも誘って一緒に行きました。
それにしても8年前に群馬からここ北鎌倉にお墓のお引越しをして本当に良かったです。
我が家から車なら10分もかからないし、お散歩をかねて歩いて行くこともできる距離ですから。
思いたって両親を連れて行ってあげる事もできます。
私はお墓って生きている人のためにあるものだと思っています。
お墓参りは、いつでも行きたい時に行けばいいし、忙しくて行けない時はそれでもいい。
私は、このお墓に入っていない故人の事を思って手を合わせる事もあるくらい…自由です。(自分勝手⁉︎っていうのでしょうか)

お寺さんのお庭には曼珠沙華や秋明菊が咲いていてとてもきれい!
秋の始まりをあじわわせていただいた秋分の日でした。