11月に入り秋晴れの日が続いていますね。
やっと衣替えもできるし、滞っていた家事を片付けるチャンスです。

…で写真は数日前の食卓です。
今年はさんまが小さくて、しかもお高めで残念なのですが。
普段は行かないお魚屋さんで大きめなさんまを見つけました!
このお店大きさ別に数種類あって、当然大きくなるに従ってお値段も⤴︎。
せっかく見つけたのだから…普段より大きめのをチョイス。
でも、中間サイズ…。
最大サイズにする勇気がなかった…。
何しろ一匹500円‼️それはないよね〜

中間サイズでも結構立派でした。
脂も乗っててとても美味しかったですよー。
お野菜はなすの揚げ漬け。
これは実家の母バージョン。
縦に1/4に切ったなすに扇状に切り目を入れ、素揚げし、おろし玉ねぎと酢、醤油を合わせたタレに漬けます。
おろし玉ねぎでコクが出て、後引く味になります。
サラダはカブとトマト、生ハム。
薄切りにしたカブに少々の塩をして、しんなりしたらトマトと生ハムを合わせてオリーブオイルをかけただけです。
緑は大葉です。
そして、温かい物はおなじみチン豆腐です。
うちの食卓にはしょっちゅう登場する、豆腐料理…っていうほどの物ではない💦
ずーっと以前ゆうゆう誌上で紹介させていただいた事もあるのですが…。
昆布の上にお豆腐を置きしばらくしてから(30分くらい?)ラップして電子レンジで2分加熱。
ネギと生姜とおかかをたっぷり乗せて好みでお醤油を垂らし完成!
水が出ますが昆布のお出しが出ているのでそのままいただきます。
昆布も柔らかくなっているはずなので一緒にいただけます。
何かもう一品温かい物が欲しい時便利です。
どれも簡単時短な秋の夕食でした。