2012年03月

気温が上がり、春かな~と思ったら・・・また冬に引き戻される・・・のくり返し。 なかなか本当の春が来ませんね。 今日はもう3月14日。ホワイトデー。 バレンタインデーもホワイトデーも、もはやその意味が明確ではありませんが・・・。 バレンタインデーには夫が会社のgirlsからおいしいチョコをいただくので、ホワイトデーには、クッキーを焼きます。 人数分ラッピングして、girlsに届けます。 毎年同じクッキーで芸がありませんが、意外にみなさん楽しみにしていてくれるようで・・・嬉しいですね。

 
息子が大学を卒業しました。 我が家は娘と息子が1人づつ。 下が息子なので、このたび無事大学を卒業し、子供達の学校がこれでやっと終わり~!!となったわけです。 二人とも健やかに大きくなってくれて、こんなに嬉しい事はありません。  
以前にもこのブログに少し書いたことがありますが、息子は体育会のライフセービング部で、4年間練習に明け暮れておりました。 大学の体育会というのは、伝統やら上下関係やらに重きをおいていて、何事もきちんと、が信条のようで・・・・。 保護者にも卒業式の後の部の卒業パーティーというのに、お誘いをいただきました。 卒業式こそ出席しませんでしたが、パーティーの方には、最後だしということで、でかけてきました。 お世話になった、先生方やコーチの方々のお話しや、後輩たちの言葉などをうかがい、4年間ほとんどノータッチだった息子の学生生活を垣間見ることができました。 4年間ライフセービングに打ち込み、部活動を続けた事は彼にとって、何ものにも代えがたい宝物になったことと思います。 支えて下さった、みなさんに感謝です。 家に帰ってから、夫と二人、「これで子供達二人とも学校が終わったね~」としみじみ・・・。 「まだまだ、心配なこともあるし、必要な時は手助けもするけれど、これからは本人達が自分自身で進んで行くしかないのだから、これまでどおり信じて見守っていこうね・・・・。」 と話した夜でした。

先週後半からずーっと雨模様だった関東地方でしたが、今日はやっとお昼前から薄日がさして、少し春らしい日曜日になりました。 海太を連れて、葉山の海を散歩。 この静かな海を見ながら、3・11午後2時46分をむかえました。 夫と二人、この海にむかって静かに黙とう。 1年前の今日、想像を絶する巨大地震と津波が2万人近い方々を連れ去りました。 そして、残された方々、家や職場を亡くされた方々は、身を切られるような辛く悲しい日々を過ごされているのだと思います。 ここ数日のテレビには津波の映像や、被災地のひどかった様子が映し出され、被災された方々にとっては、つらすぎるのでは・・・と思ったりしました・・・。 私達は、被災された方々のお気持ちを想像することしかできず、この震災を今後の教訓にして、防災に対する心構えを新たにしなければと思うのみです。
今年は、いつまでも寒い日がつづいていますが、海岸ではこんな春らしい風景も、見えました。 おいしそうな、わかめです。 季節は着実にすすんでいるのですね。

ずーっと前から気になっていたお店がありました。 北鎌倉駅の近く、古民家を改装した小さな喫茶店です。 先日、夫と海太と3人でお散歩に出た時、どこかでひと休みしたいねということになり、ちょっと寄ってみる事に・・・。 海太がいっしょだったので、まずは私が偵察に。 お店の方に、「外でお茶をいただける、お席はありますか?」とおうかがいすると 「すみません、外席はないんです・・・」という返事。 あら~残念。 どこか他をさがそうと、歩き始めると・・・後ろから先ほどのお店の方が追いかけてきてくださって。 「わんちゃんですか?ごいっしょで大丈夫ですよ~」 と嬉しい言葉。 なんでもオーナーさんが犬がお好きで、犬を連れて入ってOKとか! さっそく引き返しました。 中に入ってみると、本当に古い家。 置いてある椅子やテーブルもなんだかなつかしいものばかり。 古い本棚や、ショーケースには、オーナーさんが趣味で集めていらっしゃる、古本や紙小物がたくさん。 おばあちゃんちに来たみたいな感じです。 いろいろと魅力的な飲み物や、食べ物がありましたが、午後も遅めの時間だったので・・・ 私達はホットワインを注文。 ほんのりあたたかい赤ワインにクローブとレモンの香りが立って、おいしい・・・。 冷たい空気の中を歩いて来たからだが、ほぐれる気がして、ゆったりとした時間を過ごす事が出来ました。 とても居心地のいいお店見つけました~! "休日の午後の過ごし方"のラインナップがあるとしたら、かなり上位に入りそうです。 なんといっても海太いっしょでもOKなのがいい。 ちなみに海太は私達の足元でおとなしくしていましたよ。

昨日は、都内のスタジオで「ゆうゆう」ファッション撮影がありました。 朝はどしゃぶりの雨。午後は急になまあたたかい風。 と不安定な空模様の中、「ゆうゆう」誌面作りは早くも6月号です。 テーマは、「ひきしめカラ―で初夏の着やせスタイル」。 今回は、今月号で紹介されている、新ゆうゆうモデルの林さん、小松さんとご一緒でした。 にこやかで、明るいお二人はスタジオの雰囲気にもすっかりとけこんで、いつもどおり、わきあいあいの楽しい撮影~ 新しい事に挑戦したい!というゆうゆう世代のお仲間がどんどん増えて、嬉しいことです。 今回もわれらがファッションリーダー石田さんのとっても素敵なコーディネートた~くさんです。お楽しみに! 最近「大人の着こなしバイブル」など書かれる本が次々、話題になっている石田さんですが、この日も、NHKのカメラクル―が取材に来ていました! 石田さん密着番組を撮影されているとか・・・。 取材されている石田さん・・・素敵でしょ? 確か、4月18日23:15BSプレミアムでオンエア・・・だったと思います。 要チェック!ですよ。 後半は場所を移して、オシャレなカフェでロケ。 この頃には、雨も上がり薄日がさして、ラッキー! お店の前にはかわいいお花もたくさん! ついついきれいな寄せ植えに目が行ってしまいます。                                                                                                                                                                                                                                  去年のこの時期6月号の撮影があの日でした。 撮影の最中にあの揺れが来たのです。 撮影の合間にスタッフのみなさんと、いつしかその話題に。 あの時は東北地方があんな大変な事になっているとは思ってもいませんでした。 あれから1年・・・・ですね。

↑このページのトップヘ