2012年09月

昨日、お寺さんにお墓参りに行ったら、帰りがけ、ご住職の奥様にみょうがをたくさんいただきました。 お寺の境内で採れるそうで、毎年いただきます。 つやつや、ぷっくり、の立派なみょうがでしょ? みょうが・・・というと夏のものと言う気がしておりましたが、採れる時期によって夏みょうが、秋みょうが、というそうです。 そして、秋みょうがの方が粒も大きく、色や香りも良いと言われているそうです。 なるほど、確かにしっかりとしたみょうがです。 我が家ではみんなみょうがが好きですが、せいぜいきざんで薬味にするくらいで、その香りを楽しんでおりましたが・・・。 お寺さんでこんなにたくさんいただくと・・・。 使い方も大胆になり・・・ 昨夜は、なすや、きゃべつといっしょに揉み漬けに。 今夜は、ぬか漬けにして、たっぷりいただきました。 しゃきしゃき、していてとっても良い香りで本当においしい! お店で買うのとはぜんぜん、違います。 物忘れがひどくなってもいい・・・明日はどんな風にいただきましょうか・・・。

秋のお彼岸ですね。 おじいちゃんとおばあちゃんと3人で、お墓参りに行きましたら・・・ いました、いました・・・赤とんぼ・・・。 暑い、暑いと言っていても、やっぱりもう秋なんですね。 お彼岸やお盆などになると、お墓参りに出かける人のために、鎌倉街道沿いにお花屋さんが臨時のお店をだしてくれて、とても助かります。 思い立って、「お墓参りに行こう!」 が、できて本当に便利です。 お寺さんから帰ったら、ちょうど12時。 今日も、3人で、お墓参りできて良かったね、と話しながら、お昼ご飯。 明日からはぐっと、涼しくなるそうですよ・・・楽しみです。

9月も半ばを過ぎました。 さすがに朝晩はいくらかしのぎやすくなりましたが・・・日中は・・・やっぱりまだとっても暑い!! ・・・ですよね。 今年はいったい、どうなってしまったのでしょう・・・。 昨日は敬老の日。 敬老の日は9月15日、とずーっと思っていましたが、いつからか、祝日が可動式になってしまい・・・いまいち実感がわきません・・・。 両親が50代の頃から同居している我が家では、敬老の日はこれといって、何かする習慣がないのですが、娘がおじいちゃんとおばあちゃんにと、コスモスの花をかかえて帰ってきました。 コスモスはおばあちゃんが大好きなお花です。 風にゆれるコスモスはとてもさわやかで秋らしいですね~ おばあちゃんは大喜び! 私もとっても嬉しい気持ちになりました~

家族みんなでおいしくいただいたブルーベリー。 最後の最後の「遠慮のかたまり」を毎朝飲む、グリーンスムージーにすることに。 うらみっこなし!みんなで仲良く飲みましょう・・・。 いつもは、緑色のスムージーがなんともシックなこの色! ブルーベリーが入っているとは知らない夫、「うわぁ!何この色!」。 びっくりするのも無理ないかも。 でも飲んでみたら・・・甘酸っぱくて、おいしい~。 入っているのは、バナナ、リンゴ、オレンジ、ブルーベリー、そして、レタス。 夏場は、お水と少しの氷を一緒に入れて、ガァ~~っとします。 そうすると・・・ひんやりおいしいスムージーの出来上がり。 最後の一粒まで仲良く家族みんなでいただきました! 来年はぜひ、ヒルトップファームにおじゃまさせてくださいね~!

もうずいぶん前から本棚の本がいっぱい、いっぱいになっていて、なんとかしなきゃあ・・・状態が続いている我が家。 夫が読書好きなため、単行本、文庫本、雑誌・・・が増えに増えてしまったのです。 そこで、そこで、一念発起。 なんとなく、処分できずにいた読み終わった本達を整理することにしました。 本棚からおろしてみると、あるわあるわ・・・。 ついつい、これはまた読むかも~なんて思ったりして、決心がゆらいだり・・・。 それでも、二度と手に入らないであろう貴重な本や、記念の本、これは絶対にとっておきたいと思う本をのこして、500冊以上の本を箱に詰めました。 そして行き先は・・・ 「本を売るならBOOK~」の宣伝で有名な買い取り店へ。 こういうお店に本を売るのは初めての経験です。 大量の本をお店に持ち込むと、その場で査定してくれます。 500冊以上を持ちこんで、買い取ってくれたのは、241冊。 金額にして、¥5690。 残りの本には値をつけてもらえませんでした。 まあどちらにしても、資源ごみとして出したと思えば、どなたかが読んでくれるかもしれないし、お茶くらいできるお小遣いになったし、良しとしましょう。 本棚の風通しも良くなったしね。 そして・・・夫の読書は電子書籍に移行中です。 もちろん、私の「ゆうゆう」と洋裁本はちゃんと残してありますよ~。

↑このページのトップヘ