2012年10月

秋らしなってきたな~と思っていたら・・・なんと10月はあっという間に過ぎてしまい、今日は最終日。 ということは、明日から11月!! 11月というと、すご~く、1年の終わりに近づいた気がして・・・言葉には出したくないけど、なんとなく・・・なんとなく・・・気持ちの奥の方であせりが芽生えるような気がします。 そんな気持ちでむかえた今日でしたが、朝からとても良いお天気ですがすがしい! 空気もやはり冷たくなって、秋の深まりを感じます。 だんだん寒い季節になると、朝食のメニューに冷たいサラダ・・・はちょっと寒々しい・・・。 そこで、登場するのが野菜たっぷりのスープです。 朝から手の込んだ事は出来ないので、何かのテレビで見た簡単でおいしい野菜スープなのです。 まず、何でも良いので、何種類かの野菜を切ります。 ↑ 今日はキャベツ、にんじん、玉ねぎ、じゃがいも。 ボウルに入れて、少しの塩をまぶします。野菜の表面が水っぽくなるまでしばらく置きます。 にんにくとベーコンを少しのオリーブオイルでしっかり炒めます。 そこに、しんなりした野菜をすべて入れ、炒めたら、お水を入れて、煮るだけ。 あまりにも適当で参考にもなりませんが、結構おいしくなります。 お野菜からとってもよいおだしが出てやさしくて暖かいスープ完成です。 これからの季節は朝の暖かいスープが嬉しいですよね。

先日でかけた先で、ハーブティーを量り売りしてくれるお店をみつけました。 いろいろにブレンドされたハーブティーがたくさん並んでいて、ついつい引き寄せられてしまいました。 大きなガラスの広口びんに入っていて、どれもとてもきれいです。 体が温まるお茶だったり、夜寝る前に気持ちが落ちつく・・・だったり、効能もさまざま。 びんのふたを開けて、香りも体験させていただき、みんな試してみたくなってしまいました。 あれこれ、迷ったあげく、この3種類のハーブティーを購入。 左から、ミッドナイトフラワー、サニーデイズ、グリーンハーブスです。 家に帰って、さっそく、一番手前のサニーデイズを淹れてみました。 ローズヒップ、オレンジピール、クローブetc が入っていて、なんともいえない、甘酸っぱくて、スパイシーな香りです。 カップに注いでみると、色もこんなにきれい! 忙しい時はティーバッグが手軽で重宝ですが、少し時間のある時は、ゆっくりポットで淹れて・・・。 やっぱり、香りの広がり方もちがって、とてもおいしくいただけます。 とても心地よく、ゆったりとした時間になりました~。 気持ちリフレッシュして、午後からもがんばりましょ!という気になります。 あとの2種類はどんな香りかな・・・? お茶の時間が楽しみになりますね~♪                                                                     

おじいちゃんとおばあちゃんが、大分~湯布院 4泊5日の温泉旅行に行ってきました。 旅行が好きな二人は、60代、70代はヨーロッパ各国の旅を楽しんでいました。 昨年、オランダにチューリップを見に行ったのを最後に、おじいちゃんが80歳になったこともあり、これからは国内温泉旅行~となったわけです。 二人は旅行に行くと、旅先のおいしいお菓子や、特産物をおみやげに買って来てくれます。 たくさん! こんなに、いろいろ買ってきてくれて、重かったでしょ~?っていうくらいなのですが、お土産をえらんだり、買ったりするのも、旅の楽しみなのですね、きっと。 今回も、温泉まんじゅうから始まって、ざぼん漬け、かるかん、かぼす羊羹、ゆずごしょう・・・etc  そして、上の写真が 「ふるさとの味 だんご汁」です。 だんご・・・とはいうものの、うどんを平たくしたようなものです。 いろいろと、具を入れた味噌味のつゆに入れて食べるそうで、味噌味のたれもついていました。 なるべく、大分のみなさんが召しあがる、だんご汁なるものに近いもの作ろうと、ネットで調べてみると、ありましたありました。 本当に今はなんて便利な世の中でしょう。 いくつかのサイトで見てみましたが、具だくさんの豚汁に入れて煮込む、と考えれば良さそう。 里芋やきのこもたっぷり入れて、秋にぴったりのだんご汁、完成~! 薬味にゆずごしょうをそえていただきました。 だんごは見た目よりコシがあり、もちもちしていて、おいしい! ゆずごしょうもぴったりです。 おじいちゃん達の温泉ばなしを聞きながら、大分の味を堪能した秋の夜でした。 温泉行きたくなっちゃった~。

大荒れだった昨日のお天気から一転。 今日は気持ちいい秋晴れになりました。 ちょっとゆったり気分で、海太と散歩に出てみると・・・ 道ばたに秋の花をみつけました。 野あざみです。 これは、なんていう花かわかりませんが・・・。 変わった形の小さな花が集まっていて、とてもかわいいのです。 そして、秋色あじさい。 初夏にきれいに咲いていた、あじさい・・・季節の移り変わりとともに、秋らしい美しさになってました。 ゆっくり、歩いてみると、新しい発見がいろいろあって、楽しい散歩になります。

いつもは夕方の散歩担当の私ですが、夫がでかけているため、久しぶりに朝の散歩に出ました。 いつもよりちょっと長めコースです。 いろんなものに興味津津の海太なので、ひっぱったり、止まったり、くんくんしたりと、大忙し。 私の歩き方はスピードが遅いせいか、海太に主導権をにぎられ気味。 ややもすると、犬にひっぱられつづけるダメ飼い主になってしまいます。 夫の時はそうでもないらしい・・・。(私が海太になめられてるってこと??) そこで、夫が犬が『引っ張らなくなるハーネス』というのを買ってくれました。よく見て頂ければわかるかと思いますが、ハーネスとリードのジョイントが胸の前にあるのです。 これにしてから・・・・確かに以前ほどは引っ張らない・・・かな?? 桜の木も葉っぱが、少し黄色っぽくなってきました。 落ち葉も増えてきて、景色が秋色に変わりつつあります。 我が家のある高台の住宅地には、車の通らないこういうお散歩道がたくさんです。 秋のひんやりした空気を感じながら心地よく歩く事ができました。 今日はこういう方達にも遭遇。 托鉢に歩いていらっしゃる建長寺のお坊さん達です。 ここではもうおなじみの光景です。

↑このページのトップヘ