2012年12月

ではありません。 今日、我が家でゆうゆうの撮影がありました。 なんでも、「手作り・・・」という特集で保存食&常備菜・・・をということで、そのような料理を作るように!という指令でした。 毎回申し上げることですが、ゆうゆう読者の方々はお料理をはじめ家事全般得意な方がそれはそれはたくさんいらっしゃるので、私のような若輩者がおはずかしい・・・。 のですが、まあまあそんなことを言っていてもはじまらないので、お引き受けいたしました。 上の段左から、卯の花、乾物大集合(ひじき、きくらげ、切り干し大根、芋柄の煮もの)、金時豆の甘煮、下段左から、らっきょう、梅干し、酢ばす、です。 らっきょう、梅干し、金時豆は義母のお得意料理を引き継いだもの。(梅干しはまだ自分のものになっていません・・・。) 私なんかがゆうゆうの誌面で料理を紹介してもよいものだろうか・・・?と夫に話したところ、ごく一般的な主婦の料理、というのがいいんじゃない?と言ってくれました。 なるほど、そうか。 夫の話は、いつも結構説得力あります。 カメラマンさん、ライターさん、編集部の方が来て下さって、ちゃっちゃと料理を作れるだろうか・・・と数日前からいろいろ思い悩んでおりましたが、案ずるより産むがやすし、みなさんにご指導いただきながら無事なんとか撮影を終えることができました。 いつもありがとうございます。 先日、小樽のKAZUKOさんにいただいた、鹿肉のたたきを最後に作り、撮影用に作ったお惣菜と、ぬか漬けでみなさんとお昼ごはんをいただきました。 撮影も終わりホッとしてのランチタイムはにぎやかにおしゃべりもはずみとても楽しかったです。 後はライターさんと編集の方たちが上手く誌面を作って下さることと思います。 2月1日発売、3月号です。 どうぞお楽しみに!

気忙しい12月になったなぁ~と思っていたら、早半ばになってしまいました。 to do list を作り、少しずつ、カーテンの洗濯をしたり、換気扇の掃除をしたりはしているものの、普段のんびり生活しているので、この時期になるとあれも、これもとついつい欲張ってしまって・・・。 いっぱい、いっぱいになっているこの頃です。 今朝は曇り空でとても寒くなりましたが、昨日は12月とは思えない暖かさでしたね。 休日は基本的に、家事は最小限にして、ゆっくり過ごそうと思っているので、昨日は春の様な陽気にさそわれて、スタンドアップパドルで夫と海に出ました。 一応冬なので、一番暖かいウェットスーツを着て、海に入りましたが本当に暖かかった~。 風はありませんでしたが、少し波があり、スタンドアップパドルボードで波に乗る練習をしました。 まだまだ初心者なので、こぎだすタイミングもわからないし、波も見きわめられないし、波打ち際でもみくちゃにされ続け・・・良い運動になりました。 でも近くで、同じようにスタンドアップパドルで波乗りしていた、初老の女性はうまく波に乗っていて・・・。 驚きました。 明らかに、私より10歳は年上。すごい。 私もがんばんなきゃ~!! 大きな刺激になりました。 海からあがって、夫とあんぱんとミルクティーでひと休み。 年末のあわたただしさから離れ、とても良い気分転換になりました。

昨夜流れ星見ましたよ~! 写真に撮る事はできませんでしたが、とりあえず昨夜の夜空の様子。 ↑ ふたご座流星群がやってくるということで、夜になるのを、楽しみにしていました。 片づけもおわり、そろそろ暖かくして、夜空を見上げようかと思っていたら、娘からメール。 「今日流星群だよ!鎌倉ならきれいに見えそう!」と。 東京の空では明るすぎて、見にくいのでしょうか・・・・。 夜空を見上げて星を見るのが好きな娘・・・見えたかな? 娘の部屋の天窓から頭を出して、空を見上げると、雲もなく星がいっぱい! 夫とならんで頭を出し、星座に詳しい(私よりは・・・)夫がこれは何座、あれは何座と説明してくれているうちに・・・スーッと流れる小さい光・・・。 わぁ~流れた~! と感動しながら、次の流れ星を見逃すまいとじーっと夜空をみつめていると・・・ サーッとこんどは結構大きい星が落ちて行った~という感じ! 大きいのは流れた後もくっきり見えて感動! 流れ星って一つ見つけると、もうひとつ見たい!またもうひとつ!って思ってしまう・・・。 結局、1時間くらい夜空を見上げていたでしょうか。 大きいの小さいの、短いの、長いの・・・。 20個くらいは見ました~! 最高の天体ショーを楽しませていただきました。

今年も、小樽のKAZUKOさんから、鹿肉がとどきました。 「押し花おばさんの庭」というKAZUKO さんのブログによると、小樽はもうすっかり雪景色。 毎日とても寒そうです。 寒くなると鹿肉の季節。 今年もいろいろと楽しませていただきます。 そしてそして、荷物の中にはたくさん北海道のおいしい味がつまっていました~! 北海道に住んでいた20年ほど前、私たちが好きでよく食べていたものばかり。 上はもちろん、塩サケ。 ぬかにしん。これはにしんを塩と糠で漬けた、保存食とでも言いましょうか・・・。 ちょっとしょっぱいのですが、そのまま焼いて少しずつ暖かいごはんといただくと最高においしい! このぬかにしんを使って三平汁を作るとなんとも言えないい~いお味になるのです。 楽しみ~! そして右側にみえているのがニシン漬けというお漬物です。 身欠きにしん、大根、キャベツ、ニンジンなどが確か麹とお塩で漬けてある・・・のかな? 小樽に居た時、自分では漬けたことがなかったのですが、KAZUKOさんによくごちそうになりました。 今年は久しぶりに漬けた・・・とKAZUKOさんのブログで知り、食べたいな~と思っていたのでした。 心の声が小樽に届いていたようで! 早速いただきました! 本当に久しぶりに北の冬の味です。 薄味でとってもおいしい!いろいろと、秘密の味が入っているようでコクがあります。 そして今日のメインは鹿肉のシチュー。 みんなおいしくいただきました。 KAZUKOさんありがとうございました!

昨日upした紅葉谷の記事の後日談です。 娘とお友達と鎌倉の山を降りた後、ひと休みしようと、鎌倉のオープンしたばかりのカフェに立ち寄りました。 海太を連れていたので、ペットOKのテラス席に座ったところ、この時期ですので、大きなガスバーナーのようなストーブがたかれていて・・・。 とっても暖かくてほっとした・・・のは良かったのですが。 すっかり体が冷えてしまったお友達のAちゃんは思わず暖かいストーブに近づいてしまい・・・。 着ていたダウンコートが ↑ 上の写真のようになってしまったのです!! 一瞬の出来事でした。 近くにお店の方もいて、見ていたのに、「かなり熱いですからね・・・。」と言うだけ。 聞けば、来週、韓国に旅行するために昨日買ったばかり・・・だそうで、彼女はショックを隠しきれない表情・・・なぐさめの言葉もありません。 ダウンコートは無残にも、表面の生地がとけてしまって、ダウンが見えています・・・。 そこで、これはなんとか補修するしかないでしょ! と思い・・・。 いろいろと試行錯誤し・・・。 どちらにしても、あのままじゃ着られないのだから、ダメ元で・・・。 右前見頃の下2段がとけてしまっていたところです。 やっぱり、生地の感じが若干ちがいますが・・・これなら着られない事はない、かな? くらいには補修できました。 その場で、お店にかけあって、弁償してもらう交渉をしてあげる勇気が私にはなくて・・・。 これくらいのことしかしてあげられなかったのです。 が。 翌日、どうしても、納得できなかった彼女はお店に連絡し、交渉成立、弁償してもらえることになったそうです。 良かった! やってみるものですね。 それにしても、いろいろ学んだ出来事でした。

↑このページのトップヘ