2013年06月

金曜夜~月曜早朝、という正味2日のログハウス滞在・・・たった2日ではできることにも限りがあり、やり残したこと多数。 いつもログハウスの様子を見てもらっているお友達のKAZUKOさんに、今回もまたまたお世話になりました。 業者さんに頼まなければできないことは、事前にKAZUKOさんに丸投げし、すっかり済ませていただいて・・・感謝感謝です。 そして、あわたただしく帰って来る時には、北海道ならではの食材がぎっしりつまった保冷バッグを持たせてくれました~!!  ↑ 上から、生のホワイトアスパラ、下ごしらえ済みの生鱒、そして新鮮なふきとうど、です。 里帰りした時の母のような、暖かい心遣い・・・本当にありがとうございました。 おかげさまで、鎌倉の自宅に着いて、メニューに頭を悩ませることなく、夕食の支度ができました。 たっぷりのホワイトアスパラはゆでて、タルタルソースで。 鱒はハーブ焼に。そして、うどは穂先はもちろん、てんぷら、茎は炒め煮にしておかかをたっぷりかけて・・・。 どれもみんなおいしくて、北海道の味を楽しませていただきました。 今回はゆっくりおしゃべりする時間もなくて、残念でしたが、夏には少しゆっくりできるかと思いますので待っててください・・・というか、またお世話になります!

 
小樽に着いた翌日、午前中は雨模様でしたが、だんだん晴れてきて・・・ ログハウスは見事な新緑に囲まれて、なんと気持ち良い事!
冬には一枚もなかった葉っぱがもうこんなに茂って・・・ この緑の中に居るだけで、気持ちがほどけてくるのがわかります・・・。 そして、聞こえてくるのは鳥のさえずりとせみの声。 もうせみ?と思いきやちょうどこの時期、春ぜみがさかんに鳴くそうです。
 20年ほど前、鎌倉に引っ越して以来、ここに来るのは、夏休みや冬休みばかりでこの時期のログハウスは本当に久しぶりなので、すっかり春ぜみの事など忘れていました。 
 手配しておいた家具などが届くのを待ちながら、少していねいに掃除をしたり、必要な物のチェックをしたり・・・。 午後からは、ホームセンターに買い出し。 
 最近は、短い滞在が多く、せいぜい一週間程度だったので、不便な事にも目をつぶっていましたが、1~2ヶ月の滞在となるとそうもいかず・・・。 やるべきことはきりがありません。                        それでも夕方にはお友達に誘われてお庭BBQへ・・・  
いつも待っていてくれる、なつかしいお友達とほっとひといき、美味しいものをいただいて、楽しい時間をすごしました。

 
 しばらく続いた梅雨空がやっと明るくなった金曜日の夕方、札幌行きの飛行機に乗りました。 最近では、あまりない、タラップを上っての搭乗! 飛行機の機体を間近に見て、わぁ~!飛行機だぁ~! 思わず興奮してシャッターを切ってしまいました。 いつも思う事ですが、こんな鉄の塊のようなものが空を飛ぶのですからすごいですね・・・。
 金曜日の仕事を早めに切り上げた夫と向ったのは、小樽のログハウス。 
 25年ほど前夫が札幌で仕事していた時、みんなに手伝ってもらって建てた小さい丸太小屋です。 仕事をリタイアした両親の『夏を小樽で過ごしたい』という希望があり、それなら・・・と両親が快適に暮らせるように大掃除したり、不要品を処分したり、家具を入れ替えたり・・・と準備のために行ってきたわけです。 きれいな夕日に見送られて羽田を離陸したのに・・・千歳に着いたら雨でした。 北海道に梅雨はないはずなのに・・・。

シャンソンシンガーである私のお友達、Smikoさんのライブに行ってきました。 音楽にはトンと縁のない私ですが、こんな素敵なお友達がいるのです。 葉山マリーナのお仲間として彼女とお知り合いになったのは、もう12~3年前になるでしょうか。 その頃からすでに、シャンソンを中心に音楽活動を始めていた彼女。 出会って間もない頃、彼女のライブで生のシャンソンを初めて聴き、とても感銘をうけたのを思い出します。 音楽の詳しい事は何もわからない私なのですが、彼女のシャンソンは聴いていてとても心地よく、いつの間にか歌の世界に引き込まれてしまうのです。 Smikoさんの歌には、Smikoさんの優しさやおもいやりがいっぱいに詰まっている気がします。 年々、コンサートやディナーショウなど活動の場を広げていて、2004年には、ニューヨークのカーネギーホールで、2008年にはベルギーで日米ジョイントコンサートに出演! 2010年には、パリでレコーディング。 CD 「Smiko マイ スィートパリ」が発売になりました。 今回は、エントランスがとっても可愛いすてきなライブハウスで、まじかにSmikoさんの歌声が聴けて、本当にしあわせな時間でした。 私よりは、確か10歳近くお姉さんなSmikoさんですが、若々しくて、いつも素敵なあこがれの存在です。 子育てが終わってから、シャンソンを本格的に始めたそうですが、自分の好きな事に打ち込む前向きな気持ちとバイタリティーは素晴らしく、見習いたいと常々思っています。 ライブではシャンソンはもちろん、MCもとってもおもしろくて、ユーモアたっぷり! Smikoさん、実はとっても気さくで、おちゃめでチャーミングな女性なのです。 お料理の腕前も玄人はだし。突然おじゃましても、いつもおいしいごちそうがぱぱっと、出てきて本当に感心させられます。 まだまだ、Smikoさんの魅力はつきることがないのですが・・・続きはまた次の機会に・・・。 ともあれ、たっぷりSmiko ワールドに浸り・・・癒されました。 気持ちが軽くなり、頑張ろう!っていう気にさせてくれるSmikoさんの歌でした。 今度は秋のディナーショウですね。 楽しみにしています!

若い頃はお休みというと、朝寝坊が楽しみで、なかなかベッドから出られな~い・・・ だったのですが、最近は日曜日でもいつもと同じ時間に目が覚めます・・・逆にいつもより早く起き出したりします。 やはり、年齢のせいでしょうか。 いつもと同じ時間に起きても、お弁当は作らなくてもいいし・・・時間に余裕があるわけで・・・。 何かいつもと違う朝ごはんにしたくなり・・・。 黒コショウとチーズのスコーン、焼きました。 材料をボールの中で混ぜてまとめ、焼くだけの簡単レシピ。 できあがりは ↑ なんだかおにぎりの様だけど・・・一応スコーンですよ~。
オーブンに入れている間に、こちらもシンプル簡単サラダを用意して、カフェオレを入れれば、いつもとちょっと違う朝ごはんの出来上がり! 希望者には目玉焼きも。 焼き立てスコーンは表面サクサク、中しっとりでとってもおいしい~!! 黒コショウがきいていて、香りも良くて、ワインにも合いそうなスコーンでした。 いつもある材料で手早くできる、休日朝食にはおすすめです。

↑このページのトップヘ