2013年08月

夏じゃなくても、しょっちゅう海で遊んでいる我が家ですが、やっぱり真夏の土日は海に出なきゃと思ってしまう・・・のです。 今日は、風が吹く予報。 夫はカイトサーフィンの準備をして、朝早めから海に行きましたが・・・ 風は予報より遅れているようで・・・ まずは私がスタンドアップパドルで海上へ。 今日も暑い日でしたが、やっぱり海の上は涼しい。 沖に出ると海はとってもきれいです。 お昼前には風も上がって来て、今度は夫がカイトで海へ。 世の中はお盆休み最終日とあって、葉山一色海岸は時間とともに人がどんどん増えて・・・。大賑わい。 浜でくつろぐ人達や波打ち際で遊ぶ子供達に迷惑がかからないように、カイトを揚げるのに、細心の注意をはらってアシスト・・・。 無事、海上の人となった夫です。 最近、良い風が吹いていなくて、ストレスたまり気味だった夫でしたから、とりあえず、めでたしめでたし・・・です。 8月も半ばを過ぎましたが、暑さは峠を越えるどころではなく、まだまだ耐えがたい暑さです。 浜に居ると、日差しはじりじり、砂も熱々。 夏の休日を満喫して、私は、またまた色が濃くなってしまいました。

今年も夏の恒例行事、葉山マリーナサマーフェスタが開催されました。 当初はマリーナとヨットクラブ、ボートクラブの仲間達のこじんまりとしたお祭りでしたが、数年前から、フラやタヒチアンのショー、アーティストによる演奏なども加わり、だんだん盛りだくさんなイベントになってきました。 2011年からは「東日本大震災復興支援」として、福島県いわき市から届く新鮮なトマトを会場で販売し、わずかながら、被災地応援もつづけています。 今年は、いわき市のゆるキャラ、「フラおじさん」こと、いわきフラ次郎も遊びに来てくれて、会場の子供達に大人気でした。 それに加え、今年は、ピンクリボンプロジェクトを実施。 ご存知の方も多いと思いますが、ピンクリボンは乳がんの正しい知識を広め、早期発見・早期治療の大切さを伝えるキャンペーンとそのシンボルです。 「乳がんから大切な人を守りたい」をスローガンに乳がん検診の大切さをより多くの方に知ってもらおうということです。 そして、会場には、マンモグラフィー搭載車を設置し事前申し込みによる、無料乳がん検診も行われました。 陽が暮れると会場内はピンクにライトアップされ、多くの人の思いを込めた花火がマリーナの空に打ち上げられ、拍手喝采!! 盛り上がりました~!! そして、わが姪っ子のフラです。 ソロでは初めての出演でしたが、笑顔を絶やさず、上手に堂々と踊りました~!! おばさんは感動して、うるうる・・・。 ドレスもとても良く似合ってて、製作者としては嬉しい限りでした。

今日も良いお天気で暑い日になりました。 8月15日終戦の日です。 68年前になるのですね。 私達がなにげなく、当たり前のようにすごしている平和な日々があの悲惨な戦争体験の上になりたっていることを再認識する日です。 最近、「永遠の0」という小説を読みました。 太平洋戦争中の海軍航空兵の話です。 実際に戦争を体験していない私達にとっては、あまりにも知らない事が多いと感じました。 実家の父はすでに他界していますが、今生きていたら91歳。 獣医として、戦地に赴きました。中国大陸で騎馬隊と一緒に動いていたと聞いています。 私が子供のころは父は戦争の事は話したがりませんでした。 きっと辛く、苦しい体験だったに違いありません。 23歳だった父が戦地で8月15日終戦の日をどう迎えたのでしょう。 先日、実家に行った時に、母に少し戦時中の話を聞きました。 父の戦地での話も聞きました。 やはり、私達が想像できないような体験をしたようですが、母も全てをきいたわけではなさそうです。 母は終戦間際は女学校の生徒でしたが、軍需工場で働いたそうです。 焼夷弾から逃げた話もききました。 一般国民の生活も悲惨だったのですね。 戦争の話を後の世代に伝えていかなければ・・・と言われていますが、実際に経験した方達もだんだん少なくなり、私の父のようにあまり語りたがらない・・・となると、むずかしい事だな・・・                                                                                         ・・・・と今日は朝からこんな事を考えていました。 二度と戦争をするべきではない事はたしかです。

いや~今日も暑いですね~ ご近所の方々と顔をあわせては、「今年はどうなっちゃったんでしょうね~この暑さ~」とか「年々暑くなってますよね~」のご挨拶。 いつも外にいる海太は自分で風通しのいい場所とか、木陰とかを選んでは暑さを凌いではいますが・・・。 やっぱり、かなり暑そう。 そこでシャンプー。 気持ちいい~?? ・・・それにしても変な顔・・・ のども渇いちゃったかな? 最後はお決まりの・・・ブルブル~!! これでしばらくは涼しいね~

フラの衣装をつくりました。 私がフラを始めたわけではありません。 姪っ子がフラをやっていて、葉山マリーナのサマーフェスタでソロを踊ることになったらしくて、衣装作りの話が私のところにきたわけです。 型紙がないと、洋服作りができない私ですが、今回は型紙はないけど、出来上がりの見本があるということで、がんばってみることに・・・。 ・・・ところが後ろ見頃をゴムシャーリングにしなければならない・・・ 実は、私、ゴムシャーリングをしたことがなくて・・・。 ネットで調べると、シャーリングテープを使う方法と、ミシンの下糸にゴム糸を使って縫う方法があるそうで・・・。 いろいろ考えた末、幅もあることなので、後者の方法でやることにしました。 ボビンにゴム糸を少しひっぱりぎみに巻きつけ、上糸の調子を強くして縫うと上の写真のように、なります。この段階では、少しシャーリングがゆるめなのですが、スチームアイロンでうかしながらスチームをかけると・・・なんと!ゴムが縮んで、ほど良いシャーリングになるのです。(知らなかったのは私だけ?) 出来上がった表側。 初めての挑戦でしたがなかなか上手く行きました。 この難関を乗り越えれば・・・あとは縫い合わせるだけ。 完成!! シャーリング部分はこんな感じ~。 シックな色合いに真っ白な花が際立って、とてもかわいいドレスになりました。 この生地を選んだのは、5年生の姪っ子本人。 なかなかセンスいい・・・というか、私好み。 本番の彼女のフラが楽しみです!

↑このページのトップヘ