2014年03月

DSC_0790 3月も早半ばですね。 暖かくなったり、寒くなったり不安定なお天気が続いていますが、間違いなく春が近づいてきています。 昨日はキャラメルクッキーをたくさん焼きました。 もちろん、今日のホワイトデーのためですよ~ いつもバレンタインデーに夫がチョコをいただく会社の女子のみなさんに・・・ DSC_0791 夫がいつもお世話になってます・・・の感謝の気持ちをこめて。 たまにしか作らないものですから、なかなか上達しなくて、不揃い&不恰好ですが、まあ手作りのご愛嬌ということでお許しください。 DSC_0793 焼きあがると部屋中おいしそうな匂いでいっぱいに! ちょっとしょっぱくて、甘いキャラメルクッキー、時々食べたくなるお味です。 みなさんのお手元に届いたかな?      

DSC_0758 お昼前、江ノ電に乗ったので、海の見える鎌倉高校前で途中下車しました。 今日の太平洋は明るくてとても静かでした。 こんな穏やかな日もある海が、たくさんの命を飲み込み、たくさんの悲劇をもたらした・・・あの日から3年。 DSC_0765 大切なご家族をなくされた方々、被災された方々を思うと今も言葉がでません。 復興途上の映像をテレビで見るにつけ被害の大きさを思い知らされます。 この日を迎えるたび、普通に生活できる事に感謝しなければと思います。 DSC_0774 家に戻って迎えた2時46分。 外に出て、この青空の下で黙祷しました。 鎌倉のお寺ではこの時間に合わせて鐘がつかれるようで、あちらこちらから鐘の音がひびきました。   ところで、我が家の海太。 ご心配をおかけしているかと思いますので、とりあえずご報告を。 DSC_0751 昨夜、4時間近くかかった手術を無事に終えました。 DSC_0782 こんな大きな鹿の骨が食道に詰まっていました。 とがった部分が食道に突き刺さって穴があいていたため、気胸も起こしていて、とても心配しましたが今朝は呼吸も平常どおりになり、なんとか良いほうに向かっています。 写真は今朝面会に行ったときの海太です。 痛々しい姿ですが、思ったより元気そうで安心しました。 すでに1週間近く何も食べてない上まだしばらく、絶食絶水だそうで、ますます細くなってしまいそうです。 飼い主の不注意でした、以後気をつけます。        

R0014288
先週から具合の悪かった海太ですが、土日になっても食べたら吐くを繰り返すので、日曜日、知り合いの獣医さんに紹介してもらって大きな動物病院へ行きました。 レントゲンを撮ってもらって、すぐに原因判明。 飲み込んでしまった鹿の骨のかたまりが食道につまっていました!! 食べても戻ってくるはずです。 全身麻酔して、内視鏡で詰まっている物をつまんで出す、それが無理なら胃に押しやって開腹して取り出す・・・という予定で処置してくれたのですが・・・。 がっちり、食道にくい込んでいて、動かない、という最悪の結果になってしまいました。 今朝一番に病院に行って、入院中の海太に会い、先生のお話をうかがってきました。 もうこうなったら、専門家におまかせするしかありません。 今日、胸を開けて、食道を切り、異物を取り出す手術をすることになりました。 とてもリスクの高い手術だそうで、いろいろな事になる可能性を聞かされましたが、それしか道はなく、成功することを願うのみです。 飼い主として、初期判断のミスが悔やまれますが、今となっては考えても仕方ありません。 ぐったりと、元気のない海太・・・。 涙があふれます。ごめんね海太。 右前足のテーピングは、点滴の針を固定するためだそうです。 がんばってね、また来るからね、と言うと、一度だけ尻尾を振ってくれました。 元気になって戻ってきて!          

R0014269 R0014275 今朝はとても冷え込んで、庭には霜柱ができるほどでしたが、お天気は良く気持ちいい青空。 横浜の大桟橋に行ってきました。 観光スポットのようですが、国際客船ターミナル というのが本来の役目です。 写真はくじらの背中と呼ばれている屋上です。 桟橋ですから、海に突き出していて、景色も良いし、広々としていて気持ちいいところです。 R0014271 今日の本当の目的は、このオーシャンドリーム号。 両親が、「ピースボートで行く船旅」の船内見学会に行きたいというので二人を送りがてら一緒に大桟橋まで行ってきたわけです。 見学会は前もって、申し込みした人のみOKということで、入り口まで二人を送ったら私達はお役御免に。 それにしても、豪華客船クルーズを夢見る方はとっても多いようで、中高年のご夫婦や家族連れがどんどん入場していて、びっくりでした。 我が家のおじいちゃんも、ずいぶん前から世界一周船の旅・・をしてみたいと言っていて、今回、見学会を申し込んだようですがその、意欲と行動力にはいつも感心させられます。 R0014268 くじらの背中からは、みなとみらいのビル群や赤レンガ倉庫なども良く見えて、ここでゆっくりのんびりするだけで、今の私達にとっては充分満足な休日の過ごし方でしたよ~!                        

DSC_0745 今朝、海太のお散歩から帰ってきた夫が「ちょっと海太がおかしいんだけど・・・」と心配顔。 よくよく聞いてみると、散歩中も元気がなかったし、昨夜のドッグフードも庭の片隅に戻した後があるというのです。 何でも、すぐ一大事っぽく反応する夫なので、思わず「え~?そうなの~?」と半信半疑で答えてしまったのですが、確かにいつもの海太らしくなくおとなしい・・・。 散歩から帰ってきて、飲んだお水も飲み込みにくそう・・・。 食べた朝ごはんも戻してしまった・・・。 DSC_0748 病院に連れて行ったほうがいいよ、と言い残して夫は出勤してしまったので、行ってきました動物病院。 まず、血液検査をしてもらったのですが、特に異常はなく内臓的には問題ないとのこと。 先生は、ちょっと体重が減っているのが気になるなぁ・・・。と。(体重が減っている? うらやましい) 結局、胃炎の治療をしておきますね、と、点滴と注射をしていただきお薬をもらってきました。 つい2、3日前、夫もウィルス性胃腸炎で病院に行き点滴をしていただいたばかり・・・ 夫の胃腸炎がうつった??なんてことはないですよね。 それにしても、似たもの親子?・・・じゃないか・・・。 DSC_0746 この弱々しげな海太・・・。 こんな事めったにないので心配です。 早く良くなって~!        

↑このページのトップヘ