2014年04月

DSC_0617 海太が私達のもとから旅立って今日で1ヶ月。 とても長く感じた1ヶ月でした。 朝目覚めた時、そうか・・・海太はいなくなっちゃったんだった・・・と思い。 いつも海太が散歩を催促する夕方になると、涙がこぼれ。 海太と行った八百屋さんに車で行き、買った野菜を積み込んでドアをしめたとたんに涙があふれ・・・。 DSC_0366 たくさんの写真を見返しては、いろんな事考えた1ヶ月でした。 DSC_0602 大喜びで川に飛び込みびしょぬれの海太。 DSC_1807 小樽で雪の中を走り回る海太。 DSC_1272 海で泳ぐ海太。 DSC_0869 シャンプーの途中でブルブルする海太。 DSC_0638 いたずらして、ごめんなさいの海太。 DSC_1911 野原を思いっきり走るのが大好きだった海太。 本当に可愛い海太でした。 いつも、一緒に居て、いろんなところに一緒に行って、楽しい時間を一緒に過ごす事ができて本当に良かった・・・。 きっと海太もそう思っている・・・と思えるようになってきました。 海太、7年と9ヶ月一緒に居られて幸せだったね。 ありがとう。 でもやっぱり・・・涙・・・。    

DSC_0903 今朝はお天気も良く、風もとっても暖かい! 4月も半ばですから当然ですが、すでに春から初夏へ・・・という感じですね。 写真は旬物夕食メニュー。 まずはこの時期らしいそら豆の塩茹で。 簡単だけどみんな大好き、喜ばれます。 DSC_0899 生わかめの酢の物。 これもこの時期しか食べられません。 この辺では葉山産や三浦産が出回る生わかめ、始めは茶褐色ですがさっと湯がくときれいな緑色になります。 しゃくしゃくの歯ざわりで、春の味です。 DSC_0905 釜揚げしらすと新玉ねぎのサラダ。 冷たい生野菜のサラダが美味しい季節になりましたね。 DSC_0908 一応これがメイン・・・ですが、特に季節感はありません。 やっぱり、ちゃんとたんぱく質も採らなければ・・・ということで、冷蔵庫にあったひき肉で肉団子を作り、小松菜、しいたけとあんかけにしました。                

DSC_0965 今年も桜色から、新緑へと季節が移りはじめています。 八百屋さんの店先にもこの季節ならではのお野菜がならびますね。 この美しいみどりの色が見たくて料理します・・・と言ってもいいくらい、ふきのみどりは鮮やかできれいです。 DSC_0974 薄めのかつをだしでお揚げと煮付けると・・・少し色は悪くなってしまいますが、春の野の味がしておいしい~ DSC_0969 そして、ふきの葉っぱは、やっぱり、佃煮に。 ぱくぱく食べたいので、極うすあじに煮ます・・・もはや佃煮とは呼べないくらい。 この、ふきのほろ苦さがとても好きです。 いつか、どこからかいただいた、ふきのとうの味噌が食べたくなります・・・。 DSC_0979 そして、この時期の旬の味代表格、「たけのこごはん」です。 これもいつもの八百屋さんで朝どりのたけのこを待ち構えていて・・・。 大きめのたけのこでしたが、柔らかくて、あくもなくて、ほんとにおいしい。 細かくきざんだお揚げと炊き込んであります。 DSC_0970 そして、もう一品は「菜の花としめじの白和え」。 白和え好きな私としては、菜の花は春バージョンとしては、最高の取り合わせです。 しめじも歯ざわりがとても良くて、いい感じ。 旬の味がいろいろある季節は献立を決めるのもすんなりで、しかもおいしくて、嬉しいですね。 おっと、忘れるところでしたが、メインは金目鯛の干物でした、先日箱根の帰りに小田原で購入の立派な金目。 写真は撮り忘れました・・・あしからず・・・。              

DSC_0957 DSC_0952 両親の温泉行きにお付き合いさせていただき、箱根に行ってきました。 箱根は道が混んでいなければ、家から車で1時間半ほど、気軽にでかけられてとても良い温泉地です。 今回は箱根湯本に宿をとりました。 お天気もよくそこここで桜吹雪が舞ってなかなか風情がありましたよ~ DSC_0950 もちろん一番の目的は温泉。 早めにチェックインして、明るいうちにまずは一風呂浴びます。 最近は、歩くのにつえが必要になってしまった父のために、お風呂付のお部屋を選ぶようにしています。 写真は部屋についている半露天のお風呂です。 外の景色を見ながらのんびり湯船につかりま~す! DSC_0946 こんな足湯もあって・・・ここも気持ちよさそう・・・ 私達は、大浴場も楽しんで、温泉三昧です。 DSC_0935 DSC_0940 DSC_0943 そして、充分温泉につかった後は、おいしいお食事です。 作っていただくだけで、嬉しいのに、季節感たっぷりの手の込んだお料理は、さすが日本食。 見た目も美しくて、お味もとても美味しい。 本当にありがたく、感謝です。 お食事の後も一風呂。 そして、翌朝ももちろん早くからゆっくり朝風呂に・・・。 温泉、満喫させていただきました。                      

DSC_0921 北海道のお友達から、おいしいものの詰め合わせが届きました! 毛蟹、ホッキ貝、ほっけの開き、ぬかにしん、です。 み~んな、夫と私の大好物! 思わぬ贈り物に、にんまりです。 DSC_0926 やっぱり、新鮮なものは新鮮なうちにいただくのが鉄則・・・ということで、まずは、ホッキ貝をお刺身に。 ごらんのとおり、と~っても大きなホッキ貝で、びっくり! こんな大きなの見たことないくらいです。 お刺身には足肉の部分をさっと湯引きして、氷水で冷やします。 小樽に居た頃から、ホッキ貝には目がなくて・・・さばくのは大得意なのです。 DSC_0933 ひもと貝柱はしょうがと炒り煮にして・・・。 大きいのに柔らかくてとっても美味しいホッキでした。 DSC_0930 毛蟹も新鮮なうちに・・・。 今の時期だからでしょうか、身もみそもぎっしり詰まっていて、あぶらものっていて、本当に美味しかった!! これで、充分でしたが、ほっけの開きも、やっぱり食べたいということで、一枚焼いて、みんなでつつきました。 塩が控えめで、身がジューシーでほっけのおいしさが際立ってました。 やっぱり本場のものは違いますね。 飲む日じゃなかったけど、こんなにおいしいものがたくさんあるのに・・・もったいない、と言うことで、白ワインopen! おかげさまで北海道の味満喫!の豪華なお夕食になりました。 ごちそうさまでした。 ぬかにしんは今度三平汁にしていただきますよ~楽しみ~!                  

↑このページのトップヘ