2014年05月

DSC_1102 
先日のGW、我が家に来たばかりの風太と奈海がキャンプデビューしました。 ウチに来た、わん達は、本人の意志にかかわらず、キャンプに連れて行かれる運命です。 DSC_1104
一緒にキャンプした、kids達にたくさん遊んでもらって、ちょっとお疲れ・・・草の上でくつろぐ風太です。 DSC_1105
好奇心旺盛な奈海は、みんなの動きに注目。夕日がまぶしそうです。 まだ6ヶ月で、キャンプも初めてということで、迷子になっては困るので、キャンプサイトではリードにつながれていますが・・・ 2キャンプ キャンプ3 
早朝の林道散歩では、ノーリードで全力疾走! こういう場所で、呼び戻しの練習も少しずつ・・・。 ブリタニースパニエルというこの犬種は、猟犬の一種で、猟師さんが打ち落とした鳥を捜して持ってくる、というのが本来の役目です。 なので、もともとこういう場所を走り回るのは得意中の得意。 風太と奈海は初めての山ですが、リードをはずしてもらうと、嬉しそうに走り出しました。 1キャンプ 
わん達と一緒の早朝の森歩きはすがすがしくて、とてもいい気持ち。 私達も大好きな時間です。                        

DSC_1215 日曜日、こんな可愛いお客様が来てくれました! 娘の幼なじみのお子さん達です。 小さい頃からご近所だったお友達二人、今はそれぞれ結婚し地元を離れてますが、たまたま同じ時期に出産されたそうで、娘が帰っていた日曜日に揃って遊びに来てくれました。 はいはい&つかまり立ちが上手になった9ヶ月。 無条件に可愛い~!!! 見ているだけで幸せな気持ちになりますね。 小さい頃からよく知っている彼女達が、立派なママになって・・・なんだか不思議な感じ・・・。 私もおばあちゃんになるには充分な年齢なんですね。 DSC_1203 昔遊んだ、原っぱでピクニックしよう!・・・ということになっていたそうで、娘は午前中からランチ作りに余念がありません~。 DSC_1207 ローズマリーとオリーブのフォカッチャ完成。 DSC_1208 次が、キッシュ。ほうれん草、玉ねぎ、ベーコン、そして、チーズがたっぷり! DSC_1206 3品目はブロッコリーのショートパスタ。 どれもみんなおいしそう!! 娘は自分の部屋にお友達をお招きする事も多いようで、お料理も手早い事。 我が娘ながら感心してしまいます。 原っぱでピクニック・・・とは言え、ウチから歩いて2~3分。 大きなバスケットにお料理を詰め込んで、ベビちゃん連れの昔の少女達は嬉しそうに出かけていきました。                                

DSC_1201 土曜日、夫の誕生日でした。 56歳、おめでとう~!! ・・・なのですが。 2~3日前から、下痢&発熱で体調今一の夫でしたので、お誕生日ウィークエンドだったのに、ひたすら休養しておりました。 お花はカラーとブルースターでさわやかに~ お料理は何がいい?と夫にたずねましたが・・・当然、何も思い浮かばない、との返事。 当たり前ですよね・・・。 今年は、娘も息子も帰るよ~と言っていたので、子供達の喜びそうなものにすることにしました。 豆ごはん。春巻き。オニオンスライスとハムのマリネ。なすの揚げ浸し。卵豆腐のお吸い物。(写真はすっかり撮り忘れ・・・) 春巻き以外のものは夫も食べてくれました。 子供達はなぜか二人とも、「春巻き食べたかった~!!!」と口を揃えて言ってくれて、何よりでした。 娘と息子が揃っての食卓は久しぶりで、一人づつの時に輪をかけておしゃべりに花が咲き、楽しい時間。 夫にとっては何よりのお誕生日になったようです。 DSC_1199 ケーキは今回初めて挑戦した、ピーカンナッツタルトです。 できたてより、少しおいたほうが良いかと前日に焼きました。 生地にバターとクリームチーズがたっぷり入ったアメリカンなレシピでしたが、思ったよりしつこくなくて、おいしかったです。 DSC_1195 56歳。 いよいよ、50代も後半に入り、ますます、これからの人生を有意義に楽しく過ごしていこうと思った、夫の誕生日でした。                     ・・・  

R0014321 R0014325 一日目到着した白馬のホテルからの景色です。 白馬は16年前の長野オリンピックの舞台になった場所なんですね~ スキーのコースがたくさんです。 R0014334 ナビの私は、のんきに、美しい景色などをカメラにおさめたりしておりましたが・・・ 我らがゴキブリ号が大変な事になってしまいました! そういえば、ホテルに着く少し前頃から、夫が「車がおかしい・・・変な音がする・・」と言っていたのですが。 やはり、足回りに不具合が見つかり・・・。 応急処置して、ためしに少し走ってみたら、ホテルの駐車場を出たところで、タイヤを固定している何とかシャフトなるものがボッキリ折れ、なんと、タイヤがはずれてしまったのです!!! R0014335 やっぱり、不吉だと思っていた、13番・・・。 当然、これは一朝一夕に直るものではなく、2日目の競技を残し、あえなくリタイアとなってしまいました。 とても残念でしたが、もし、走行中にこういうことが起こっていたら・・・ 今こうして、ブログ記事を書いていることもなかったかも??と思うと、おそろしい!! 不幸中の幸いとしか言えません。 この日の夜はホテルで、パーティーが予定されていましたので、気を取り直して・・・ パーティー用のお洋服に着替え、少し遅れて、パーティー会場へ。 愉快なお仲間の方々とおいしいお酒とお料理をいただいて、楽しい時間を過ごさせていただきました。 ラリーで順位を争うお仲間ですが、それぞれ自慢のクラシックカーに乗って、あれこれ楽しいおしゃべりをしながら、良い景色の中のドライブ楽しむ事がこのラリーの醍醐味なんですね。 実際に参加させていただいて、夫や弟がのめりこんでいるわけが、わかりました。   2日目は、スタートしていく皆さんを見送った後、かわいそうな姿になってしまったゴキブリ号をトラックに積んで、今度はトラックの助手席で美しい風景を見ながら帰路に着きました。            

R0014302 先日、クラシックカーのラリーがあり、初めて参加してきました。 いつもは、ドライバーが夫の弟、ナビゲーターが夫、というコンビで参加しているのですが、弟が急に都合が悪くなってしまい、すでにエントリー済みで、キャンセルするのももったいないということで、急遽私がピンチヒッターとなったわけです。 もちろん、ドライバーは夫、ナビが私です。 ・・・とは言っても、クラシックカーのラリーって??何をどうするかもぜんぜんわからず・・・でしたが・・・ 今回のラリーは長野県は蓼科のホテルを早朝出発して、1日走り、夕方白馬のホテルに到着。 翌日は白馬からまた蓼科にもどる、というコースでしたので、きっと景色もきれいだし、どちらのホテルも温泉があるし・・・というので、まあ、ドライブがてら温泉を楽しむつもりで参加してきました。 うちの車はゼッケン13番(ちょっと不吉な数字だけど・・・)の黒いゴキブリのような車です。 1953年の車で私達より年上でかなり ポンコツお年を召しています。 R0014292 R0014310 いつもの、クラシックカー好きのお仲間さん達と和気あいあいの楽しそうな雰囲気です。 とは言えラリーですから、決められたコースに従い、何キロ先の何という信号を左折、とか、何キロ先の火の見やぐらの向こうを右折とか、渡された図面にそって、決められた時間内に走るのがルールです。 そして、コース上に何箇所か、チェックポイントがあり、そのラインを踏んだ瞬間を計測され、何時何分何秒という決められた時刻にどれだけ近いかということで、競うわけです。 そのチェックポイントが今回は2日あわせて15箇所ほど。 ドライバーは初めての夫とナビ初めての私ですから、もともと無理な話ですが、一応競技に参加するわけですから、一生懸命やりましたよ~。 R0014296 ナビゲーター席にはいろいろと、ややこしそうな機械がとりつけられていて、時間とか距離をはかっています。 R0014300 でも、外はとっても良いお天気で、蓼科から白馬への道(どこをどう走ったかぜんぜん把握できていません・・・)はそれはそれは良い景色の山の中。 まだ桜が咲いていたり、はなみずきが満開だったり、遠くの山々には雪がたくさんあって・・・ほんとうに美しかった! R0014316 珍道中の続きは次回また・・・。      

↑このページのトップヘ