2014年09月

DSC_0046 もうずいぶん前に購入したこのジージャン、私にはちょっと大きすぎた様でどうコーディネートしてみても、ピンとこず、ほとんど着てませんでした。 どうせ、着ないなら、思い切ってお直ししてしまおう!と思い立ち・・・。 DSC_0049 着丈と袖丈を短くすることにしました。 ベルトをはずし・・・。 着丈を8cm、袖丈を3cm切りました。 そして、また元どおり、ベルトをつけて・・・。 DSC_0052 こんな感じ~。 結構、印象が変わりました! ちょうどボタン1個分短くしたことになります。 これで、ふわっとしたワンピースなどと合わせたら、着られるかも・・・です。 出番が来るといいな~!  

DSC_0044 週末、夫が出張で留守だったので、両親と3人でつつましやかに過ごしておりましたが・・・ 土曜日の夜から、娘と息子がそれぞれ帰ってきて急ににぎやかになりました。 息子はいつも土日がお休みなわけではない仕事なので、二人が同時に帰ってくることはめずらしく・・。 姉弟で「よっ!久しぶり!」というあいさつ。 日曜日の朝食は思いがけず5人で、ということになりました。 たまに帰ってくる子供達、母としてはやっぱりちゃんと食べさせたいと思うもので・・・。 まずは、娘の好きなパンを焼きました。 でも、息子はパンより、ごはん派なので、ごはんも用意。 そして父母には、おかゆ。 DSC_0039 DSC_0042 おかずは、主食のいかんにかかわらず、まずは、具だくさん味噌汁。 そして、おなすの炒め煮、かにかま入り卵焼き。 いつも、予告なしに帰って来る子供たちなので、冷蔵庫の中身と相談しての朝食メニューとなりました。 なにより、みんなでにぎやかに朝食をいただけて嬉しい事でした。 おじいちゃん、おばあちゃんもニコニコでしたよ~!        

3写真 1 4写真 2 今朝は風が涼しくて、ちょっと肌寒いくらいのお天気になりました。 久々登場。我が家のわん達、風太と奈海です。 おかげさまで、生まれて初めての暑い暑い夏を無事に乗り切り元気にしています。 二人が我が家に来てから、朝の散歩は夫と私でそれぞれ1匹づつを連れて歩くようになり・・。 私も毎朝40分、良い運動をさせてもらっています。 ところが今週末は夫が出かけているため、私一人で2匹を連れて散歩に出ました。 予想はしていたものの、1人で2匹はとっても大変! ウチの二人は元気過ぎて(しつけが悪く) 力強くひっぱる、ひっぱる。 思いに反して小走りになったりして・・・疲れます。 「写真撮るから、ちょっと待って!」と言ってやっと撮りました。 写真 1 立ち止まったら、何か違うものに興味津々。 忙しい2人です。                    

DSC_0029 秋冬用にカーディガンジャケットを作りました。 昔、昔、妊婦だった時に作ったマントからのリメイクです。 DSC_0027 平らに置いたところはこんな感じ。 ちょっと面白い形でとっても簡単ソーイングです。 DSC_0037 元のマントはこれです。 1月生まれの長女がお腹にいる時、北海道はとっても寒くて、大きなお腹もすっぽり入るこんなマントを作ったのです。 なんと27年前の事。お正月、北海道神宮に初詣した時のようです。 そんな昔のものがまだあったなんて・・・と思われますよね。 確かにそのとおりですが、生地の量も多かったし自分で作ったものってなかなか処分できなくて・・・。 でも、暖かい鎌倉では出番がなく、眠っておりました。 そこで、今回リメイクすることに・・・。 へんなところに継ぎ足したような縫い目があったりして、多少気になりますが、それもアクセントと思って・・・。 DSC_0031 そして、もう1着、ケープも。 こちらは、昔の写真を見ていただければおわかりだと思いますが、分解したケープの部分そのままです。 さて、この冬出番はあるかな?          

DSC_0016 朝からさわやかな秋晴れのお彼岸お中日です。 例年どおり、朝起きてすぐにおはぎを作りました。 DSC_0017 我が家では朝からおはぎを食べます。 朝食はこんな感じ。具だくさんのお味噌汁にお漬物、そしておはぎです。 人様にお話しすると、結構驚かれたりしますが、我が家では普通の事。 年に2回はおはぎを食べないと落ち着かない岡野家です。 DSC_0018 おはぎの朝食の後は、お寺さんにお墓参り。 月末が近くて、仕事が滞っているそうで、夫は出勤しましたので、両親と3人で。 最近あまり気力のない父ですが、今日はお天気も良いので一緒に行こうかな・・・と重い腰をあげてくれました。 DSC_0019 お寺さんの庭には彼岸花がきれいに咲いていて・・・いつも思うことですが、ちゃんと毎年お彼岸には開花して・・・たいしたものですね。 無理に誘ってもいけないと思い、特に声をかけなかったお墓参りですが、一緒に行く事ができてよかった! 「秋の空気もおいしいし、お墓参りすると何か気持ちが晴れ晴れするねェ」とごきげんな二人・・・何よりの秋分の日になりました。            

↑このページのトップヘ