2014年11月

DSC_1804 昨日は、ボージョレーワインの解禁日ということで、義母が買ってくれました! ワインはよくいただきますが、これまで、ボージョレーワインを自分で購入したことはありませんでした。 義母は新聞のボージョレーの特集記事か何かでいろいろと知識を仕入れた様で・・・。 「11月の第三木曜日よ」と楽しみにしていました。 ・・・というと、義母がワイン好きのような感じですが、義母が飲むのはほんの少し、夫と私のために買ってあげたいと思っていたのです。 ありがたいことですね。 DSC_1800 なので、お料理もワインに合うように・・・。 まずは、カプレーゼ。 DSC_1805 そして、お揚げとかぶの煮浸しを作ろうと用意してあったかぶを、急遽ワインに合うように、にんにくとオリーブオイルで炒めものに。 ベーコンとしいたけも入れて・・・。 これがけっこうおいしかった!ワインにもぴったりでした。 DSC_1796 こちらは変更のしようがなくて、麻婆豆腐。 でも、これも、ぜんぜん違和感なくワインとともにおいしくいただきましたよ~。 2 そんなこんなで、ボージョレー解禁日は秋の実りに感謝しながらワインの新酒を堪能させていただきました。 おばあちゃんありがとうございました!          

1 2 昨日の日曜日、久々に東京で、娘とランチ~ 場所はいつも娘におまかせなので、私は指定されたお店に向かうのみ。 地下鉄の出口番号から、道順も細かく指示してくれるので、田舎者の母も迷う事はありません。 ・・・で、南青山のこのオシャレなカフェのテラス席です。 日曜日のお昼、お天気も良くて、にぎわっていました。 おいしいパンと、サラダやスープをいただきながら、ゆっくりと娘とおしゃべり~ この日も朝から一仕事してきたそうで、相変わらず忙しそうな娘です。 9 ランチの後は国連大学前のファーマーズマーケットへ。 5 3 毎週土日に開かれるファーマーズマーケット、一度のぞいてみたかったのです。 いろいろなお野菜やくだものをはじめ、お茶や手工芸品、お花 etc たくさんのお店が並んでいて、とても楽しいマーケット!! かわいいピクルス屋さんがありました。 4 とってもきれいでしょ!!! 見て歩くだけでかなり、テンションUPです。 その後、渋谷まで、ぶらぶら歩き・・・ 7 街角のこんなお店でコーヒーブレイクしたり。 8 小腹がすいたね、と、学食のようなお店で、ひとやすみしたり。 青山~渋谷~原宿 あたりの散策を楽しみました。 母娘のおしゃべりはつきず、普段のいろいろを報告しあって、友達同士の様に笑ったり、娘が母のグチをきいてくれたり、ついつい娘にお小言・・の「うるさい母」になってしまったり・・・。 夕方になって、私はあわてて帰りの電車に乗り、娘はまた、次の仕事へ。 久しぶりの母娘の時間、ゆっくり、楽しく過ごせて良い1日でした。                

DSC_0230 普段は、夕方4時くらいになると、さて、今日の夕食は何にしようかな~ ・・・で、5時くらいには、作り始めますが、たまにある仕事の時は、帰宅して7時くらいから大急ぎでごはんの支度です。 お仕事していらっしゃる主婦の方々は、毎日の事ですから、いろいろ工夫して手際よくされるのでしょうが・・・ 普段のんびりは私には大変な事です。 時短料理を頭に思い浮かべながらメニューを考えつつ帰宅。 まずは、サラダ。冷蔵庫の中でサラダになりそうなお野菜を集め、カリカリベーコンをトッピングして1皿目。 DSC_0233 材料を切れば、炒めるだけでできあがる、白菜の中華風炒め。 にんにく、しょうが、白菜、豚薄切り肉、きくらげ。 炒めて、中華スープで味付け、最後にとろみ・・で時短調理です。 DSC_0235 もう一品はお豆腐料理。 あさりとお豆腐の酒蒸しです。 普通にあさりの酒蒸しを作り、良いお出しが出てきたところに、お豆腐とえのき加えるだけでとても簡単。 これらを調理している間に、魚焼きグリルでほっけの干物を焼きました~ 以上4品のお夕食がなんとか完成! 簡単なものばかりですが・・・まだ週末でもないのになぜか・・・白ワインと共に wink.gifおいしくいただきました。        

DSC_0240 11月も半ばになりました。 毎朝犬達とお散歩していますが、今朝、歩いていて、この秋初めて「手が冷たい・・・」と感じました。 いよいよ、寒い季節が近づいてきたのですね。 いつものお散歩コースでも、一箇所だけ、家の屋根と屋根の間にちらっと富士山が見える場所があるのですが、頂上にはすでに雪がつもっていますよ~ 今日は、久しぶりに夫の葉山オフィスでお仕事のお手伝い。 ↑ 写真は、仕事からの帰り道に撮った夕焼け富士山です。 実は今日、私は、お仕事でとっても重大なミスをしてしまい・・・ 皆さまに大変なご迷惑をかけてしまいました・・・ 私自身の不注意でしかなく、反省!の一言につきますが・・・ してしまった事が元にもどることはなく、仕事のきびしさを痛感しています。 反省しつつの帰り道。 DSC_0243 目の前に現れたこの富士山。 DSC_0244 沈んでいた心が、ふわっと浮かび上がったような・・・ 富士山に励まされたような・・・ 暖かい気持ちになりました。 気持ちを引きしめて、来週のお手伝いもがんばります。 夕焼け富士山!ありがとう!          

1IMG_0281 8月にお知らせをいただいていた、大学時代のクラス会。 11月なんて待ち遠しすぎる~~と思っていましたが、月日はあっという間に流れ・・・。 昨日行って来ました!! ↑ 写真のとおり、大学時代の4年間を過ごしたのは、静岡です。 本当に久しぶりに静岡の地に降り立ちました。 幹事の方達がセッティングして下さった会場は駅前の大きなホテルでしたが、当時はなかったかも・・・。 なにしろ、卒業して34年ですから、街も大きく変わっていて、昔の面影はほとんどありません。 新幹線の中から、わくわくな気持ちがふくれ上がり・・・ 会場に着くやいなや、「きゃ~〇〇ちゃん!なつかしい~!」「おひさしぶり~!」 「あら~ぜんぜん変わってない~」・・・の嵐・・・。 ・・・なので、写真は皆無です。写真どころではなく・・・ホームでの一枚のみです、あしからず。 41人のクラスで、25人の出席・・。 かなりな出席率で、なつかしい顔ぶれが勢ぞろいしました。 こじんまりとした大学でしたので、国文学科も1クラスのみで、都会のマンモス大学と違い、41人が4年間ずーっと一緒なので知らない顔はありません。 それでも、34年の月日はあまりにも長く、大学時代とほぼ同じ、という人もいれば、う~ん面影はあるようだけど・・・なかなか名前が出てこない・・・というお友達も若干いたりして・・・。 それぞれ、近況を話し合ったり、大学時代のあれこれを思い出したり・・・。 34年もたっていると、覚えていない事もあり、「え~っ!そんなことあったっけ?」ということも多くて、みんなが少しずつ覚えている事をつなぎあわせているうちに、あの4年間にタイムスリップ! 最初は名前が出てこなかったお友達も、不思議に学生時代の顔に見えてきて・・・。 あの懐かしい青春時代に帰ることができた素晴らしい時間を過ごしました。 みんなそれぞれ、卒業以来、いろんな人生の大波小波をのりこえてきたのだな~と思うと、今ここで笑顔で話し合えることの喜びはひとしお。 お開きになる頃には、みんなに元気いっぱいもらって、明日からまた頑張ろう!っていう気持ちになってましたよ~ 幹事さんありがとうございました! (図々しくも・・・)次回もよろしくお願いします!            

↑このページのトップヘ