2016年01月

3
いよいよ冬らしい寒さになって来ました~。
昨日の朝はお散歩途中で ↑ こんなつらら見つけました。
寒いはずです。
でもやっぱり冬はこれくらい寒くなければね!

2
・・・で、お話は生ごみ処理機の事です。
数日前にずっと使っている生ごみ処理機が突然壊れてしまい・・・。
さあ、大変!
普段何気なく使っていましたが、やっぱりなくなるとそのありがたさがよくわかるものですね。
生ごみってけっこうな量なのですよね。
水もしたたる生ごみをカラカラに乾燥してくれて、軽くもなるし、匂いもなくなる・・・なんて、本当に優秀な機械だと思います。

鎌倉市では生ごみ処理機に助成金が出ます。
購入金額の75%で上限が4万円。
前回の申請から5年たっていれば、再度申請できるということ。
1
調べてみると、この処理機は2008年に購入していました。
なんと8年近くも頑張っていてくれたのですね。
酷使されていた感がにじみ出ています。
どうもありがとう、お疲れ様でした。
この処理機が使い勝手が良くて気に入っていたので、同じメーカー同じ機種を捜しましたがすでに生産されていない・・・!
いろいろ考えた挙句・・・仕方なく違うメーカーの物を購入しました。

生産されていないって・・・需要がないってことでしょうか・・・。
私が「これは良い!」と思って使っている物なのに、使う人が少ないって・・・??
なんかちょっと、複雑・・・。
実はもっと良い方法があったりして・・・。

6
週末日曜日は、クラッシックカーの New year rally というのに参加するため、早朝5時出発で千葉県成田に行って来ました。
いつもは、夫が弟と一緒に参加しているクラッシックカーのイベントなのですが、どうしても弟の都合が付かず、私がピンチヒッターとなりました。
↑ 写真は、7時過ぎにスタートのホテル日航成田に到着したところです。
この日のエントリーした、Alfa Romeo SVZ という車ですが、朝日を浴びて少し赤っぽく写っています。
この車、1957年の物で、もちろんヒーターもきかず、隙間風びゅーびゅーでとーっても寒いのです。
見た目はこんなに可愛いのですが・・・。
2ラリー
集まったクラシックカーは40数台!
みんな惚れ惚れするような素敵な車ばかりです。
5
コマ図と呼ばれる、こんな地図に従って、走るのです。
ミスコースしないように気をつけて走らなければなりません。
4
そして、チェックポイントでこのような紙を渡されて、守るべき平均速度が書かれています。
しかも、次のチェックポイントがどこにあるかは、知らされていません。
4箇所あるポイントでチェックされ、それぞれ、決められた平均速度に近い速度であればあるほど高得点になり、それを競うというラリーでした。

途中の道の駅で「お買い物を2品すること」という課題があったり。
これは、ゴールしてから重さを測定され、点数に・・・。
今回は1キロに近いほど高得点・・・。
ちなみに「ひじき」と「のりの佃煮」を買った私達は500gで加点なし。
ラリー12400930_975485129197270_4419693884235452932_n
ゴールした後は、動いている車の中から輪投げをする・・・というお遊びのようなこともあり・・・輪っかがカラーコーンに入れば+1点なのです。
助手席にいる私が投げましたが、なんと3発ともすべてはずし最悪!!
最終結果は15位に終わりました。

それにしても、New year rally というのにふさわしい?なごやかなラリーでした。
1
早朝出発で、ホカロン様々でしたが、こーんなひろびろした青空のもととっても気持ちよい初ドライブ!
ピンチヒッターとは言え楽しい1日でした。

3
週明け月曜日、朝目覚めたら、銀世界!!
そういえば、雪になるかも・・・なんて昨夜誰かが言っていたような・・・。
東京もかなりな積雪だったようで交通機関が乱れているようですね。
ここ鎌倉はすぐに雨になり、これ以上に積もる事はない様で一安心。

1
2
週末土曜日は、もはや恒例になった我が家でのお餅つき大会でした。
娘がお友達を呼んでみんなでお餅をつきたい・・と言ってはじめてから、もう何回目になるでしょうか。
毎年1月の3週目あたりの土曜日か日曜日にやっています。
今年も、20人ほどのお友達が集まってわいわいとにぎやかでした。
学生時代のお友達やら社会人になってからのお友達やら、いろいろですが、毎年のお餅つきでそれぞれがお友達になりますます輪が広がっています。
去年はお腹の中に芽生えたばかりだった命が、今年は可愛い笑顔を振りまいてくれたり、苗字が変わりました・・というお友達がいたり・・・。
娘のお友達とは言え、我が子のようで、それぞれの成長が嬉しいおばさんです。

私は前日のもち米とぎや、当日のけんちん汁作りなどを担当するのみで、火を炊いて、もち米を蒸し、お餅をつくのは若い人たちだけでももう大丈夫。
我が家のせまい庭に20人も人がいて、大きな掛け声と共にお餅つき。
時には大合唱になったり、大きな笑い声になったり・・・
きっと、ご近所の方は「岡野さんち、何事??」と思ったに違いありません・・・
が、年に一度の事ですので、大目に見て下さい・・・っていう事でお騒がせして済みませんでした。

3
久しぶりに昨晩の夕食メニューのご紹介です。
昨日は夫が新年会のため、夕食不要、でしたので、何かおじいちゃんの好きな物にしようかな~と思っていたのですが・・・。

ここ数日、とりかかっている衣類収納の見直し作業(?)早い話が不要になった衣類を処分して、(意思に反して)増えてしまった衣類たちを定位置に収納する・・・という作業なのですが・・・。
この件については、我が家の収納事情に言及せざるをえないので、また日をあらためて・・・ということにします。

・・・で、その作業がなかなか終わらず、気づいたら食事の支度をしなければならない時間になってしまって、大慌て。
もはや、お買い物に行っている余裕はなく、冷蔵庫にあるもので・・・になりました。
おじいちゃん、すみません。
1
1/2把残っていたほうれん草とえのき、ラスト4個の卵を使ってまずは一品。
最近、青い葉物を固いと言うおじいちゃんのために、ほうれん草は下茹でして、えのきと炒め、うすあじのだし汁にとろみをつけたものをかけ、とろとろの半熟卵をのせる・・・という、とっても簡単な料理です。
4
次は、いつも冷蔵庫にあるお豆腐と一個だけ残っていたトマトを使います。
まずは、にんにくと、湯煎で皮をむいてくし型に切ったトマトをオリーブオイルで炒めます。
(両親はトマトの皮が最近は気になるようで、なるべく剥くようにしています。)
ハーブソルトなどで味をつけたら、一口に切った豆腐を入れて、好みの味になるように煮詰めたら出来上がり。
これも簡単。
2
もう一皿の小さいおかずは、お正月に伊勢で叔母にいただいてきた、ちりめんじゃこ。
大根おろしをそえて、ありがたい海の幸です。
これは、盛り付けるだけ。
後は、炊きたてご飯と、わかめのお味噌汁。
・・・で、なんとか形になりました。
あり合わせの急ごしらえでも、前から考えていた献立です・・・的な顔で出すのです、これ大事!
おじいちゃんもおばあちゃんも、「おいしいねェ」と食べてくれて、一安心。
ありがたいことです。
冷蔵庫にあるものだけで、急遽考えた、メニュー。
意外にも、達成感にひたれます・・・。

2
1
今年はお正月も暖かくて、日本の冬はどうなっちゃうの・・・???
なんて思ってましたが・・・やっぱり本格的な寒さがやってきましたね。

2日ほど前から「今年一番の寒さ・・・」とか「この冬一番の冷え込み・・・」なんて声が聞こえてきました。
東京では初雪も観測されたとか。
写真は今朝の散歩の時の様子です。
はらっぱの草に霜が下りて真っ白になってました。
奈海も入れて写真撮りたかったのに・・・動きが激しくて・・・こんな写真になってしまいました・・。
でも、わんずは、寒くてもお散歩が大好き、白い息を吐きながらいつもどおりのペースで元気に歩いています。
夏場は少しでも涼しい時間にと6時半に出発していた朝散歩ですが、最近は7時に出発です。
スタート時は、「寒~い!」と思っても40分しっかり早足で歩いていると後半には体がぽかぽかしてきて、冷たい空気が気持ちよくなってくるのですよ。
健康のための朝散歩もわんずと一緒だから続けられる気がします。
風太&奈海!ありがとう!

年末年始の忙しさから開放されたばかりの今は、自分のやりたいことができる・・ということがありがたくて、あれもこれもと、構想がふくらみます。
・・・それが・・・時間と共にそのありがたさもだんだん薄らぎ、構想のみで終わってしまう・・・というのが私のいけない習性・・・。
なので、今年はそうならないように、頑張る!・・・つもりです。

↑このページのトップヘ