2016年05月


昨日は夫の誕生日。
58歳!になりました!
娘が帰って来てくれて、久しぶりにみんなで賑やかなbirthday dinner !
息子は仕事で来られず残念でしたが、夫にとっては、子供達と食べて飲むのがとても嬉しいらしく、何よりの誕生日でした。
お食事は、お野菜中心に食べたいものをいろいろと。
まずは、三色ピーマンと鶏むねの炒め煮。鶏むねは赤ワインとお醤油でマリネしてから炒めます。
こちらは、今が旬のアスパラとスナップえんどうをホタテ(風カマボコ)と炒めました。白ワイン、レモン汁、フレンチマスタード、ニンニク、マッシュルーム、オリーブオイルで作ったマリナードで和えてしばらくなじませます。
初めて作りましたが、爽やかでなかなかおいしかったです。
次が、タコとトマトのマリネ。
セロリのスライス、玉ねぎのみじん切りが入ってます。
お好みで、食べる時にパクチーをたっぷり!で、より美味しくなります。
両親がパクチー✖️なので緑はセロリの葉っぱです。
たまに、食べたい春巻き。
若い人が居る時に作ります。
こちらは予定外のうるめイワシの酢じめ。スーパーであまりに新鮮な朝獲れうるめがあったのでついつい。
酢じめってつまり、マリネですよね。ってことでこれにもパクチーがぴったりでした。
盛りだくさんなお夕食になりましたが、スパークリングワインもいただきながら、みんなでほぼ完食!
ケーキは夫の好きなトップス風チョコレートケーキです。

娘と息子からのプレゼントはこんなおしゃれなシャツ!
娘がお店でこれを選んでいる時、「父の誕生日プレゼントにしたいんですよねー」というと、店員さん「あーちょっと年配の方には合わないかもー」といわれたそうで‥‥
「うちの父、サーファーですから‥‥」と言って納得してもらったとか(笑)

持病とうまく付き合いながら、大好きなカイトサーフィンやラリーに熱中する58歳!
まだまだ若い!
これからも頑張ってね!



音楽にあまり縁のない私ですが、珍しく娘とソロピアノライブに行って来ました。
ニューヨークを拠点に活躍するジャズピア二ストの野瀬栄進さんのライブです。
野瀬さんは小樽出身で、私の小樽のお友達KAZUKOさんの甥御さんです。
私達が小樽にいた20数年前は、ピアノの上手な少年でした。
20歳で単身アメリカに渡り、ジャズの本場で様々なピアニストに師事。
今も、日本とニューヨークを行き来しながら活躍し多くの賞も受賞してらっしゃいます。
前置きが長くなってしまいましたが、昨夜はそんな栄進くんが紡ぎ出す音のシャワーをたっぷりと浴びて来ました。
 ほとんどがオリジナルの演奏で生き生きとした自由な旋律、やわらかく包み込まれるようなピアノの音色が心地よくとても素敵な時間でした。
栄進くん素晴らしい演奏をありがとうございました!

そして、その栄進くんからうかがったピアノにまつわる素敵なお話を少し。
野瀬さんはニューヨークでジャズピアニストとして活動していて、ニューヨーク・スタインウェイという素晴らしいピアノに出会い、いつかこのスタインウェイのグランドピアノを購入しようと思っていたそうです。
そして、一昨年1912年というビンテージもののニューヨーク・スタインウェイが売りに出されているのを知り購入。
実際にこの特別なピアノを日本のみなさんに触れ、その音を聴いていただきたいと思い故郷北海道に送ることにしたそうです。
鍵盤が象牙である為ワシントン条約に基づく手続きに時間がかかりなんと13カ月後の昨年の夏やっと日本に到着したんだとか。
音楽好きなリスナーの方々や故郷の子供たちなど多くの人達に、100年以上弾き継がれてきたこの名器を体感していただき改めて音楽の素晴らしさを感じてもらえればと意欲的にライブやコンサートをしてらっしゃいます。


今回は渋谷のサロンでのライブでしたので、そのピアノではありませんでしたが、やはり、日本でも数少ないニューヨーク・スタインウェイでの演奏を楽しませていただきました。
心温まるお話も聞かせていただき良い夜でした。




5月も早半ばになりました!
週末はよく晴れて、夏の近づきを感じさせるようなお天気でしたね〜!
晴れ=海  という我が家ですが、週末の海は風はあるものの残念な(夫にとっては)北風でしたので、いつものようにカイトサーフィンはできず、マリーナに行って船を出す事にしました。
葉山から船を出すと右手に逗子海岸、鎌倉、そして江ノ島が見えます。
お天気が良いせいか海の上はヨットやディンギー、釣り船などがたくさん浮かんでいて、とても賑やかでした。
夫は釣竿を出してきて、何か夕食のおかずになるものを‥‥と思っていたようですが‥‥。
釣りをするにはちょっと北風が強すぎて‥‥釣果は0。
でも海の上は爽やかでとっても気持ち良くて、お魚は釣れなくても気分は最高〜!
とても良い気分転換になりました。
海上ドライブのあとは、船を上げ、来たるべき夏に向けて船のお掃除をしました。
海の近くに居るだけで満足な我が家です。
水しぶきを浴びても寒くなく気持ちいい季節になりますよ〜!


ゆうゆうでお馴染みのスタイリスト石田純子さんのファッション本が発売になりました!
『おしゃれが上達する大人服』というタイトルで、大人世代にとってのカジュアルコーディネートについて石田純子さんの提案満載の一冊です!
興味深い石田さんのお考えから始まり、着こなしのルールやコツ、さっそく実践したい事ばかりです。
1月にこのブログでお伝えしましたが、ほんの少し私も載せていただいています。
「悩み別・あかぬけコーデの秘訣」というコーナーです。
腰が張っていますが‥‥という悩みを持つ代表として登場しています。
悩みをカバーしつつ石田さんのスタイリングでこんなにすっきり!
素敵にコーディネートしていただきました〜。
大先輩の方々の実例もたくさん紹介されていてお手本にしたいことがたくさんです。
これから年を重ねる上で生き方のヒントも見つかりそう。
要チェック!ですよ〜!

1
長かったGWも終わり、日常が戻ってきました。
我が家は、GW前半に2泊3日のキャンプに行った以外は特に変わった事もありませんでしたがやはり休みが続くとなんとなくいつもと違い落ち着きませんよね。

・・・でこれは昨日のお夕食です。
2
メインは、あさりと豆腐の酒蒸し。
夫の会社のスタッフからおいしそうなあさりをたくさんいただいたので!
潮干狩りに行ってきたんだって・・・と夫から渡された袋、ずっしりと重くてあさりがたくさん!!
ずいぶん大漁だったんですね。
我が家にもこんなにいただけちゃうなんて嬉しい~!
潮干狩りなんて、もう何十年もしてないな~。

シンプルで簡単なこの料理、あさりとお豆腐とえのきをフライパンに並べお酒とお水少々で蒸し煮にするだけです。
そうそう少しにんにくの千切りも入れます。
貝が開いたらできあがり。最後に塩コショウで味をととのえます。
・・・がほとんどあさりの塩味だけで大丈夫。
とってもいいお出しがたっぷりでておいしい~!!
しかも、あさりの砂出しが完璧で、少しも砂が残ってないのです。
聞けば、海の水をペットボトルで持って帰っておうちでしっかり砂出ししてくれたのだとか。
実は私、あさりに砂を吐かせるのがとっても苦手です。
スーパーで買ったあさり、なかなか上手く砂出しできず、ジャリ、ジャリ・・・ってことが多くて・・・。
やっぱり海の水なのですね~。
とってもおいしいあさり、Y子ちゃんありがとうございました。
3
後は、緑のお野菜。
キャベツのナムルです。
サッとゆでた、キャベツをすりごまたっぷり、ごま油、塩、砂糖少々とおろしたにんにくと和えるだけ。
簡単だけどおいしいですよ~。
4
ひじきの煮物。
我が家ではおなじみのお惣菜です。
でも、今の時期は釜揚げひじきで、一段とおいしい!
そして、たんぱく質はさばです。
塩麹漬け・・・というのをはじめて購入。
塩さばよりもうすあじで、まろやかなお味、おいしかったです。

ごはんが写ってないのが気になりますが・・・。
もう少し引くと・・・アワアワの飲み物が写ります。
せっかく、おいしいあさりをいただくのだから・・と、プシュッ!も一緒にいただきました。

↑このページのトップヘ