2016年10月

ここ数日で急に朝晩の気温が下がり、秋が深まってきましたね。
気付いたら、なんと明日から11月!
10月もあっと言う間に過ぎてしまいました〜。

今日は義母のお友達から 食用の菊の花を↑ こんなにたくさんいただきました。
青森の名産で「阿房宮」という立派な名前が付いているようです。
一輪一輪がとても大きくてしっかりした菊です。
早速、下ごしらえ。
ちょっとかわいそうな気もしましたが、花びらをむしって、少し酢を入れた熱湯でさっと茹でます。
すぐに冷水にさらし、ぎゅっと絞って準備完了。
あとはお好みの味付けに。
私はきゅうりとえのきだけと一緒に二杯酢で和えました。
とってもきれいな色で美味しそうでしょ。
菊の花はそのままいただいてもほんのり甘くてシャクシャクの歯ごたえで美味しいのですよ。
今回は、二杯酢がとても爽やかで菊の香りが秋らしい旬の一品になりました。
今日の夕食はこの小鉢がメイン。
あとはご覧のようなメニューでした。
この時期に目一杯いただこうと度々食卓に登場の秋刀魚、牛蒡と人参、こんにゃくの炒め煮。
そして、カリフラワーのピクルスです。

きれいな黄色い菊の花のおかげで、季節感たっぷりの秋の食卓になりました。
珍しいものをいただき感謝です。
ごちそうさまでした。



先日、娘とランチしたデリカフェのお料理が美味しすぎて‥‥。
私の好みの味にドンピシャすぎて‥‥。
家でデリ風の料理を作ってみました。
デリって早い話、洋風惣菜ということなのですよね。
チキンとお野菜のデリ( 和食風に言うと焼きびたし) をめざして、まずはチキンをソテー。
焼いている間に大きなボウルにマリナードを準備し、焼けた材料を入れていきます。
マリナードは、塩、胡椒、ワインビネガー、オリーブオイルをよく混ぜ合わせておくだけです。
次にナスとパプリカをニンニクとオリーブオイルで焼いて。
カボチャと椎茸もオリーブオイルで焼いて。
熱いうちにマリナードに入れます。
オクラはさっと塩ゆでして加えます。
みんな入ったら全体をよく混ぜ馴染ませれば、出来上がり〜!

冷蔵庫に少しづつ残っていたお野菜を色々入れて、とっても美味しくできましたよー。
塩と胡椒だけの味付けなのにお野菜の甘みのおかげで複雑な美味しさに!
おじいちゃんやおばあちゃんもおいしいね、とよく食べてくれて、良かった!

こういうおかず色々試してみたくなりました。


ちょっと用事があって東京に行ってきました。
我が家から東京は通勤圏内ですし、銀座あたりですと1時間ほどでいけてしまうのですが、私のようにほぼ毎日家にいて主婦しているとついつい出不精になってしまって‥‥
なので、たまに東京に出ると娘に連絡して、彼女が空いていれば一緒にランチでも〜ということになります。

↑ 写真は表参道。
この日はここで待ち合わせ。
東京というとビルばかりかと思いがちですが、けっこう緑が多い場所もあるのです。
あいにくの曇り空でしたが、なかなか美しい場所です。

待ち合わせ場所に向かう途中、「何系食べたい?」と娘からライン。
「サラダっぽいもの」と返すと「A2出口出たとこでまってて!」と。
そして ↑ このお店に連れて行ってくれました。
FRANZÈ & EVANS というおしゃれなカフェレストラン。
今イーストロンドンで最も注目を集めている、というイギリスのデリカフェです。
お店に入るとウィンドウの中に美味しそうなサラダやマリネがズラリと並んでいます。
こういうの、デリって言うんですね。

デリを3種類と飲み物を選ぶランチにしました。
スライスしたパンが二枚付いてきます。
そうそう!こういうのが食べたかった〜!
さすが娘、母の気持ちがよくわかっている‥‥。
娘が選んだのは、サフランライス、アーティチョークとチキンのサラダ、夏野菜とフェタチーズのサラダ。
私が選んだのは、パスタサラダ、マッシュルームのサラダ、サーモンのサラダ。
どれも綺麗で見るからに美味しそうで本当に迷ってしまいます。
やっと選んだランチプレートはみんなとっても良いお味で美味しかった!
お互いにシェアして少しづつお味見‥‥
みーんな私の好きな味!!
デザートも美味しそうだったけれど、お腹いっぱいになってしまって‥‥。
また行かなきゃ〜!
若い人達はいろんな情報持ってますねー。
私が知らないだけなのかな?

いつもながら娘とのとりとめのないおしゃべりも楽しくて、大満足の東京ランチでした。
たまには東京に出るのもいいものですね。

私の時間に合わせてくれた娘はランチの後仕事に戻って行きました。

北海道の友人から秋の果物がたくさん届きました。
真っ赤でとってもかわいいりんご達!
シャキシャキで蜜がたっぷり入った早生ふじと甘酸っぱくてとっても香りの良い「ひめかみ」というりんごです。
どちらも採れたてフレッシュでおいしい〜!
そして夫の好きな千両なし。
洋梨の形ですが、北海道独特の品種だそうです。
ほんのり甘くていい香り、果肉がっしっかりしていて食べごたえあり、です。
プルーンもたくさん入っていました!
ドライのプルーンはよく見かけますが、生はこの時期だけですからね!
生のプルーンのなんとも言えない素朴な味が夫も私も大好きなのです。
ホントに美味しい!
北海道の秋の恵みがぎっしり詰まった宝箱、毎日嬉しくいただいています!

そして、そして、ほぼ同時に長野の友人からも宝箱が届きました!
こういうのって、なぜか重なりますよね。美味しい果物がいっぱいで嬉しい悲鳴です。

こちらはいろんなぶどうがた〜くさんの詰め合わせ!
最近は新しい品種のぶどうが次々出てきてお味もバラエティに富んでますよねー。
いろいろな果物の味が混ざったような複雑なおいしさです。
そして、一粒一粒が大きくてピカピカで美しい!
宝石のようです。
写真上がシャインマスカット、下がベニバラオー。
ほかにナガノパープル、巨峰 etc
冷蔵庫が果物でいっぱいって、幸せです!
ありがとうございました!



珍しく予定のない休日。
海で遊ぶには風もなく‥‥。
‥だったので、わんこ達を連れて山散歩に出かけました。
北鎌倉の浄智寺の脇から山に入るコースです。
鎌倉の山はまだまだ紅葉には程遠く青々としています。
尾根づたいに行って源氏山公園を通り、山を下り鎌倉駅の手前に出ます。
暑くもなく寒くもなくちょうど良い季節ですからね、山道もけっこう賑わっていました。
線路沿いに鎌倉駅の裏まで歩き、お気に入りのカフェで遅めのランチをいただきました。
テラス席は犬達もOK。
これが楽しみの山散歩なのです。
鎌倉地ビールと鎌倉野菜を使った軽めのお食事が美味しいお店です。
あらら〜奈海は夫に甘えていますが、この後はちゃんと足元に伏せしてましたよ〜。
お食事が終わるまでちゃんと待っていた二人です。
犬達もいっぱい歩くことができて、私達も美味しいビールがいただけて、穏やかで最高の休日でした。

↑このページのトップヘ