2016年10月


義母のお友達にハヤトウリというお野菜をいただきました。
私は初めてお目にかかるお野菜です。
皆様ご存知でしたか?
検索してみると出てくる出てくる。
レシピが色々紹介されていました。
最近お野菜がとても高くて、八百屋さんの店先で目が点になることが多かったので、とっても嬉しい!
早速料理しました。
ピーラーで皮をむき、半分に切ってみると真ん中にやはりわたのような部分があるのでそこを取り除き、スライスします。
身は真っ白で固めな感じ。
豚肉とごま油で炒め焼肉のタレで味付けしてみました。
仕上げに冷蔵庫にあったセロリの葉っぱも炒め合わせ彩り良くなりました。
お野菜が高いので、「全て無駄にせずに使い尽くす!」という意欲満々なこの頃なのです。
‥‥で、ハヤトウリの炒め物サクサクの歯ごたえがとても良くて、豚肉やごま油との相性も◎。
とっても美味しかったです。
ウリなので強い香りや主張する味がなく、いろんな味付けで楽しめそうなお野菜でした。
その他のメニューは‥‥。
こちらが、お野菜が高い時の強い味方割り干し大根。
高野豆腐と煮ました。
乾物万歳!です。
高野豆腐は戻して油で素揚げしてから割り干し大根、人参と炊き合わせるとコクが出て美味しいのです。
汁物は鶏胸肉とレタスのスープ。
鶏がらスープに削ぎ切りにして片栗粉をまぶした胸肉を入れ火が通ったら、えのきだけとレタスの葉っぱを入れるだけです。
サラダに使って残ったレタスの外葉を使うのにもってこいのお料理です。
無駄なく使い尽くす!精神、大事です。
そして値段安定のきのこもよく登場!です。
お野菜高値、なんとか乗り切りたいですね。
ハヤトウリ、今日はどうやっていただこうかな?

 
昨日、葉山officeでお仕事した帰り道。
車の中から見える景色が茜色に染まってとてもきれいでした。
↑ ここは逗子海岸です。
帰りの車からの風景がこんなに美しいと一日の疲れもホント癒されます。
車には一人で乗っていたので思うように写真が撮れず‥‥残念でした。
こんな日に限って、それほど渋滞もなく車がスイスイ進んでしまって‥‥。
逗子と鎌倉の間のトンネルを抜けた所です。このトンネルを抜けた瞬間に目の前に広がる材木座海岸の景色がとても好きです。
その時によって色々に変わって楽しみです。
昨日は、厚かった雲が少なくなって来たところに夕日が落ちてきて、↑ こんな感じになってました。
刻々と変化する美しい夕景です。
海岸線から右折して鎌倉市街に入ると若宮大路です。
段葛の灯篭に灯りがともります。
八幡宮三の鳥居です。
この時間になってもたくさんの観光客の方々で賑わってます。
最近特に鎌倉にいらっしゃる観光客の方々が増えている気がします。

そんなこんなで、なかなか美しく楽しい葉山からの帰り道でした。



夫がラリーで出かけているので、今朝は一人で二匹を連れてのお散歩でした
‥‥まあどちらかと言うと二匹に引っ張られてのお散歩‥‥ですね。
いつもは、夫の早足について行くのに必死で歩いているのですが、今日はちょっとのんびり。
二匹に引っ張られながらも、初秋の景色を楽しみながらお散歩しました。
↑ 犬達の足元にはもう落ち葉がちらほら。
最初に私達の目を楽しませてくれるのは桜の落ち葉ですね〜。
朝7時過ぎの太陽はまだ低くて犬達の影も長〜い。
6月にきれいなお花を見せてくれたガクアジサイは今こんな風になってます。
私はこれも秋らしくきれいだと思うのですが‥‥いかがですか?

鎌倉の紅葉は12月の初めがピークですからまだまだこれからゆっくりと秋の移り変わりを楽しめそうです。
それにしても、犬達は後ろ姿ばかりですみません。
たまには皆様にうちのわんずのお顔を見てもらおうと思いましたが‥‥。
一人で二匹連れて‥‥の時は、ムリみたいです。
近いうちにまたわんずの様子upしますね。


昨日あたりからぐぐっと気温が下がり、急に肌寒くなってきました。
もう10月も半ばになるのですから秋らしくなっても当然なのですが‥‥。
なぜか今年は、夏から秋が駆け足だった気がして、頭も体もついていけません。

でも ↑ こんな頂き物をして秋を再認識です!
早速、松茸ごはんを炊きました。
とっても良い香りが部屋中にただよいます。
ごはんにたっぷり入れたけど、まだ残っていたので、松茸入りの茶碗蒸しも作りました。( 三つ葉の葉っぱが大きすぎ‥‥。)
そして秋 の食卓と言えば、さんまですね。
この時期にたくさんいただこうと登場度々です。
美味しい秋の味嬉しくいただきました。
食べ物が教えてくれる秋ですね。







今日は、朝からファッション撮影があり、東京に行っておりました。
ゆうゆうでお馴染みのスタイリスト石田純子さんのファッション本。
12月に主婦の友社から出版されます。
「おしゃれのちから」というそうです。

一つのジャケットを何通りにも着こなす術やちょっとした工夫で今風の着こなしになる方法などなど。
今回も石田さんのおしゃれ術満載です。

私は久しぶりのファッション撮影でちょっと不安でしたが、いつも通り石田さんやカメラマンさんがリードして下さり、メイクさんやスタッフの皆さんが支えて下さり、なんとか無事にお仕事させていただきました。
ご一緒させていただいたのは、頼れる大先輩の長島さんといつもチャーミングな島田さん。
お久しぶりの再会でおしゃべりもたっぷり!
とっても楽しい一日でした。

発売されたらまたお知らせしますねー!
どうぞお楽しみに!

↑このページのトップヘ