2017年02月


「住宅ローンの金利について‥‥」という超現実的なお話です。
我が家が土地や家を購入した19年前の住宅ローンの金利はとても高くて2.475%でした。
その後、住宅ローンの金利が下がった、とは聞いていたものの「今ローンを組む人はいいなぁ」くらいにしか思ってなかったのです。
でもこの年齢になって、老後の事を考えるようになると住宅ローンの残高が気になり始め‥‥。
遅まきながら興味が湧いてきたという次第です。
で、色々調べていると、ローンの借り換え、などという言葉が見えてきて‥‥。
銀行に問い合わせてみました。
我が家の住宅ローン金利と現在のそれはあまりに差があるので借り換えは可能なのか、と。
すると、その返事。
我が家の住宅ローンの場合、借り換えはできませんが、金利の変更は可能です、とのこと。
え?金利がそんなに簡単に変更できるの?っとびっくりしました。
無関心というか勉強不足というか知らないということはいけませんね。
数日後の電話で更にびっくり!
なんと2.475%の金利が0.775%になるというのです!
もっと早くアクション起こせばよかった‥‥。
単純に計算しただけで総返済額が数百万は変わってきそう‥‥。
ワクワク。

もちろん、早速手続きを進めていただくようにお願いしました。
数字がとても苦手な私ですが、こういう事にはもう少し積極的にならなければ‥‥というお話しでした。


今日は穏やかで暖かい土曜日でしたね。
最近忙しい夫は休日出勤でしたので、私は犬達を連れてお散歩。
鎌倉の自宅から葉山オフィスまで歩いて行ってみることにしました。
11:30に自宅を出発しまずは山越えで鎌倉宮方面へ。

冬の山道もハイキングの人が結構いて、にぎやかでした。

アイフォンで地図を見ながら、最短の道を探して歩きます。
初めて通る道もあってキョロキョロ。


鎌倉を抜けて逗子方面へ緩やかな丘を越えます。

途中、こんな綺麗なお花達も🌸。
もう春ですね〜!

このトンネルを抜けたら逗子駅です。
ここまで1時間半。
もうひと頑張りして休憩かな‥‥。
ということで、さらに小一時間歩き、葉山町に入って、ひと休み〜。
ちょっとゆっくり、コーヒーブレイクしました。
犬達も休憩タイム。
犬達は元気そのものだけど、さすがに人間は疲れてきました‥‥。
エネルギー補給して、ゴールまでもう少し頑張ります。
やっと到着〜!
葉山一色海岸です。
途中二回の休憩を入れて3時間半かかりました。
すでに太陽が傾きかけていました。
結構かかったけど、歩けるものですね。
無事に目的達成!
楽しい長距離散歩でした。



八百屋さんでとても新鮮なわけぎを見つけました。
もう、そんな季節なんですね。
春早い時期のわけぎは柔らかくて美味しいですからね。
早速夫の大好きなぬたを作りました。
いつもはぬたを作る時は、あさり、あおやぎ、ホタルイカ‥‥などの海の物を合わせて酢味噌で和えるのですが、あいにく合わせる物が何もない‥‥。
わけぎを買った時、八百屋さんのおばさんとのぬた談義の中でわかめを入れても美味しいよ〜!とヒントをいただいていたのを思い出し‥‥。
わかめと冷蔵庫にあったかまぼこを一緒に和えました。
初めて試す組み合わせでしたがとてもよく合って美味しかったー!
考えたら、わかめもかまぼこも一応海のものですものね。
春一番のわけぎは案の定柔らかくて甘くて優しい春の味でした。
ちなみに他のおかずはごぼうとこんにゃくの炒め煮、あじの開き、小松菜とえのきのスープでした。

世の中は、プレミアムフライデー?とかで騒いでいたようですが我が家は極普通の金曜日。
夫は仕事が忙しかったようで遅い帰宅でした。
お疲れ様。


2月も後半になり、だんだん春めいてきましたね。
今日は春三番?が暖かい南風を運んできてくれました。
まだまだ冷え込む日もあるけれど、着実に春に向かってます!
私は先日から久しぶりに洋服作り。
年末に義母の服地を選んだ時に自分用に買った布でロングカーディガンを作ります。
薄手のカットソーですが、素材はウールです。
薄いわりにしっかりしていてとても縫いやすい生地でした。

衿が前立てとひと続きになったタイプで前ボタンなし、なので仕立てはとても簡単です。
この写真ではどういう風になっているのかわかりにくいですが‥‥。
 
中に合わせるワンピースと重ねて見るとこんな↑感じになります。
もちろんパンツでも合うはずです。
中に着る物でちょっときちんと見えたり、カジュアルになったり色々に着られて便利かな〜といつものことながら自己満足、自己満足。


週末の食卓は、まずおいしくお酒をいただくためのアペタイザー的な一皿を何にするか‥‥から。
今回はスーパーの鮮魚売り場でいきのいい真鰯を見つけたので、これを使っていわしのマリネを作りました。
お買い物から帰ったらすぐに3枚に下ろして、軽く塩をして冷蔵庫に入れておきます。
5時頃になったら、いわしの表面の水分を取り、皮をひきます。
後は食べやすい大きさにそぎ切りにして、みじん切りにした、玉ねぎ、ニンニク、パセリと塩こしょう、酢、オリーブオイルを合わせたマリナードに漬けて置くだけです。
いただく時にお好みでパクチーや唐辛子オイルなどの辛味を添えるとますます美味しい〜!
そしてメインは一応これ ↑ 。
特に名前はありませんが手羽先焼き、かな?
元は義母の料理で岡野家では昔からよく食べていたメニューです。
義母は手羽先崇拝者?なのです。
どちらかというと肉系はあまり好きではない義母なのですが手羽先だけは別。
美容と健康にとてもとても良いと思っているようなので手羽先は定期的に出すようにしています。
うちのやり方はまずネギの青い部分、生姜、ニンニクを入れたヒタヒタのお水で手羽先を茹でます。
中まで火が通ったら、お湯からあげて塩こしょうし(茹で汁は後で使います。)フライパンでこんがり焼き色がつくまで両目焼けば出来上がりです。
テフロン加工のフライパンなら油は必要ありません。
茹でてあるので身離れも良くて柔らかい‥‥けれど皮はカリッとして美味しいですよ。
当然茹で汁にはチキンのエキスとコラーゲンがたっぷりなので、カブとカブの葉っぱとエリンギを入れてスープ煮に。
すりおろしレンコンでトロミをつけて薄味に仕上げスープは残さずいただけるように。
私はどちらかというと手羽先そのものよりもこのスープ煮が◎!
コクがあってお野菜がおいしくいただける優秀スープです。
そして箸休めには、夫の好物でヘルシーな白和えを!
一週間お疲れ様〜の気持ちを込めた週末メニューでした。



↑このページのトップヘ