2017年08月

 
8月ももう終わりだというのに、ここ数日は桁外れな暑さで💦まいってしまいますね。
この暑さの中むさ苦しい草むらの写真ですみません。
この生い茂った草が私の大きな悩みの種なのです!
ただしこれは我が家の庭ではありません。我が家の庭は残念ながら狭すぎて草に困る事はないのです。
これはお隣の空き地です。
なぜ、お隣の草が悩みの種かと言うと、草がたくさん生えてくるとバッタなどの虫が大量発生してうちのお花達のところにも飛んで来て被害を及ぼすからなのです。

それで、時々がんばってお隣の草刈すると言うわけです。
ところが前回、釜で刈ったら腱鞘炎になってしまって‥‥。
なかなか治らず‥‥。
‥‥と言うのを見ていた夫が電動草刈り機を買ってくれました〜!

これです ↑ 
早く使ってみたくてうずうずしていたのですが、いろいろ忙しくてなかなか時間がとれず‥‥。
今日はできる!と思っていたら午前中は暑くてとても外に出られたもんじゃない‥‥。
でも午後2時を過ぎた頃から少し風が出てきて若干気温も下がり始めたようなので決行!

暑いけれど完全防備、日焼けも(今更?) 虫刺されもいやですからね。
熱中症予防に濡れ手拭いを首に巻いて、いざ草刈り。
初めて使う草刈り機‥‥ちょっと不安でしたが、やってみたら意外に簡単!
約2時間、頑張りました〜!
とりあえず一面に生えた草をなぎ倒し、さっぱり〜!
実はこの後刈った草をまとめてゴミとして出すまでが大変なんですよね〜きっと。
でも今日はここまででtime up。
あっという間に草がなくなるのがおもしろくて夢中でやりました!
気付いたら、帽子も着ているものも全て汗でぐっしょり💦💦
でも達成感いっぱい!
山になった草は、明日からぼちぼち片付けます。





昨日、一昨日の土日、葉山一色のOn the cob はこの夏の最終営業でした。
心配していたお天気もまずまずで、両日ともたくさんのお客様が来て下さいました。
皆様遠いところまで足を運んでくださりありがとうございました。
本当に、感謝、感謝です!
お客様のほとんどはお友達やお知り合いなのですが、中には通りがかりで入って下さる方もいたり、海帰りのグループの方達が帰路に着く前に一休みして下さったり‥‥。足に付いた砂を洗いながら飲み物を注文して下さったり。
そういうお客様が去年よりは少し増えて嬉しい限りです。
今年はSNSでも発信しようとフェイスブックやインスタでもアカウントを作り、営業の情報を投稿したり‥‥。
今はすごい時代ですね。
去年、お散歩途中に立ち寄って下さった方が今年もご来店!ご自身のインスタでここのグリルドコーンが美味しい!と書いて下さって‥‥ありがたい事です!
何を見てくださったか、SNSでコーンが美味しいって見たんで‥‥という高校生の女の子も来てくれました〜!

そして今年は店内にも入っていただける様にした事がやっぱり良かったようで、お客様にもくつろいで時間を過ごしていただけたかな〜と思っています。
お客様が立て込んでくるとまだまだ慣れない私は厨房でアタフタ、てんてこ舞い💦
これは、レモネード2つ!のご注文を準備中。🍋
うちのレモネードはベイクドレモネード。
お砂糖をまぶしたレモンをオーブンで30分ほど焼いてからしぼり、はちみつと三温糖で作ったシロップと混ぜて、レモネードの素を作ります。
甘酸っぱくてほんのり苦味があって美味しいのです。
お客様が急にたくさんいらっしゃると仕込みが間に合わなくなったり‥‥。
材料がなくなったり‥‥。
冷や汗かきながらもうバタバタです。💦

この二日間、私はほとんど厨房の中にいたような気がします。
そしてお店の方から「おいしかったです!ごちそうさま〜!」という声が聞こえて来る度に元気100倍〜!
またまたがんばれちゃうのです。

それにしても食べ物を提供してお代をいただくって大変な事ですね。
On the cob のような文化祭の模擬店に毛の生えたようなお店でも大変さを実感!です。
夏の土日だけ‥‥がちょうどいいくらいかな?

終了間際にはコーンもレモネードもドーナツもブリトーも全て売り切れ〜!
残っていたアイスコーヒーを最後のお客様にサービスでお出しし、めでたく今夏の営業を終了いたしました。
ちなみに最後のお客様はお友達でもお知り合いでもなく‥‥。
それが普通なのですが、知らないお客様(笑)でした!
それが進歩かも!
最後のお客様をお見送りし、お片付けして、お疲れ様〜!
娘と3人で記念撮影。
今年も楽しく忙しい夏が終わります〜!

来て下さった皆様、ホントにホントにありがとうございました〜!
楽しい夏でした〜!
また来年、お待ちしてます!





8月も下旬になりましたが、今頃暑さがぶり返し💦💦💦
ほんとーに暑い毎日です。😵
フル回転だった伊勢行きの疲れが取れないうちにこの酷暑。
そして葉山オフィスの本業の手伝いがあり出勤‥‥
ヘロヘロになっていた昨日、いつの間にやら59歳を迎えました。
忙しい仕事の合間をぬって夫がお花を用意してくれました。
お花屋さんはもうすっかり秋の素材なのですね〜。
秋色アジサイを中心にひまわりもケイトウもシックな秋の色です。
そして、ワレモコウ!
眺めているだけで気持ちが落ち着いて、心なしか涼しくなったような‥‥。
とても素敵な花束です。
いつもどうもありがとう!


自分の誕生日は、自分の好きな物を少しだけ作り楽をさせてもらう!と決めているので、ちょっと寂しい食卓ですが‥‥
夫がシャンパンを添えてくれて、4人で乾杯〜!
ありがとうございます。
ちなみに好きな物①アボカドとエビとブロッコリーのサラダ。
②かつおのポキ。
どちらも簡単な物です。

主食として春雨スープを作りました。(画像なし)
肉だんご、舞茸、トマト、レタスを入れたさわやかスープ。
暑い時だけど、一品は暖かい物もね。

娘からのライン。
「素敵にカッコよく年を重ねてね!」と。
う〜ん、それが難しい‥‥。
けど努力します!




金曜日の深夜に伊勢着。
土曜、日曜と二日間の短い伊勢滞在でしたが、目一杯伊勢での夏休みを楽しんできました〜。
メインイベントのお祝いの会&記念撮影を終えた後は、とりあえず伊勢神宮方面へお散歩。


お天気も良く暑い午後でしたので、まずは、赤福氷で涼をとります。
抹茶シロップがたっぷりかかったかき氷の中にあんと小さいお餅が入っています。赤福のあんとお餅に似ていますが、お餅は冷たい氷の中で硬くならないように、あんは氷水に溶け出さないように工夫して特製されているそうです。
冷たくて甘さもほどほど、この時期限定の美味しい伊勢の味です!
ここでも我が一族で大幅に席を占領‥‥。
すみません‥。

そこからは、それぞれ行きたいところへ。
①おはらい町散策から伊勢神宮 内宮をお参りするチーム。
②おはらい町散策から五十鈴川のほとりで遊ぶチーム。
③川遊び目的で五十鈴川直行チーム。
‥‥で我が家は‥‥③。
内宮入り口の宇治橋より約200mほど下流のこの場所は少し河原があって川遊びができるのです。
泳いでいる子供たちもいます。
足だけ水に入るだけでもとても冷たくて気持ちい〜い!
川の水に足を浸していると、小さい小さいめだかよりももっと小さいお魚が泳いでいるのを発見!
網もなにも持っていないけど、手ですくえるかなぁ〜?と真剣に挑戦‥‥。
そうこうしているうちに、②のチームが合流。
大人も子供もお魚すくいに夢中です。
やっとすくえたお魚にみんなが群がって大喜び。
高齢者は腰が痛くなって一休み‥‥。
そんなこんなで1日目も夕暮れに。
2日目は二見浦の叔母の家へ。
叔母の家は海のすぐそばで以前は旅館業を営んでいたおうちです。
この裏木戸を出ると‥‥
松林があり、その向こうは‥‥
海ーっ!
という素晴らしい場所です。


遊び心たっぷり、かつサービス精神旺盛な叔母はちびっこ達のためにスイカ割りを準備してくれて、楽しそー!
そしてみんなが海で遊んでいる間にお庭ランチの用意が‥‥。
お鍋のカレーは大人用と子供用の二種類。他にもサラダやマリネなど色々。
さすが元旅館の女将の叔母!
至れり尽くせりのもてなしをして下さいました。

最後にみんなで、サ高住の母の部屋に寄って母に顔を見せてまた来るね!元気でね!とご挨拶。
それぞれ帰路につきました。

たった二日間とは思えない盛りだくさんで充実した伊勢での夏休みでした。

親戚達とともに母のお祝いができた事もさることながら、我が家は久々に娘、息子、私達4人揃っての伊勢行きだったので、これもまたこの夏の良い思い出になりました。
それもこれも、元気でいてくれる母のおかげですね。
どうもありがとうございます。


実家の母が6月に満90歳になったのでお祝いの会をする事になり、伊勢に行って来ました。
叔父叔母、兄姉、甥っ子姪っ子、姪っ子の家族、そして我が家‥‥で総勢24人が大集合!
24人中伊勢を離れている人が17人という状況の中みなさん母のために万障繰り合わせて下さり、奇跡的に顔を揃える事が出来ました。
我が家も子供達に早い時期に日程を伝えそれぞれ出席できるように調整。
最近、伊勢のおばあちゃんに顔を見せていなかった息子も開会30分前に伊勢に到着してホッ!
70代の叔父叔母から0歳のベビーまで一同に会して大賑わいでした。
昔は身長160センチで当時の女性としては大きい方だった母も今では本当に小さく細くなってしまって‥‥。
改めて90年生きるってすごい事なんだな〜と。
年相応の物忘れはあるもののとても元気な母です。
何より表情がいきいきしていてまだまだ長生きしてくれそうです。
母のおかげでめったに会う事のない久しぶりの親戚達と再会する事ができて、話もはずみ、姪っ子の子供達の成長に驚いたり、初対面のベビーちゃんを抱っこさせてもらったり‥‥。
お食事をいただきながらも、そこここに輪ができて笑い声が上がり、写真を撮りあい‥‥大騒ぎ!
本当に楽しく嬉しい会になりました。

食事会の後は実家の庭で記念撮影〜!
母から数えて4代目のひ孫まででこんなに増えました!
ファンキーなノリの良さはDNAかな?
そしてこちらが母と私達子供。
この写真を見たとたん、父がここに居てくれたらどんなだったかな〜と。
父の足跡いっぱいのこの庭だから、気配を感じて空の上から笑いながら見てくれてるに違いないですね。
ここでみんなで写真を撮ろうと計画してくれた孫世代に感謝。
元気で居てくれる母に感謝。です。

↑このページのトップヘ