2018年09月

FullSizeRender
昨日の夜帰宅した夫が「ごちそうさま」の言葉と共にカバンから出したお弁当箱です。

昨日は、お弁当を包んでいたこの小風呂敷がとても良いねーと、夫からお褒めの言葉をいただきました。☺️
この和風の柄が気に入ったようで、色と言い、柄と言い、結び目で裏の模様が見えるのも、全てがとても良いね!と。
やけに熱心に褒めてくれて、とても嬉しくなりました。
この小風呂敷、もう随分前にデパートで見つけて、湯呑み茶碗の茶托を作ろうと買っていた物だったのですが…なかなか形にならず、引き出しにずーっと眠っていたのです。
つい最近、片付け物をしていて見つけて、もう使ってしまおう、と夫のお弁当包みにしたのでした。
この子風呂敷の柄は日本の伝統紋様で、表が「晴海波」、内側が「麻の葉」という模様ですよね。
青海波…は古代ペルシャが発祥で日本には飛鳥時代に伝えられたとか。
無限に広がる波の模様に未来永劫へと続く幸せへの願いと平安な暮らしへの願いが込められた縁起の良い柄だそうですよ。
内側の麻の葉…は、これも平安時代から仏像の装飾に使われた柄だそうで、麻の葉は成長が早い事から、子供の健やかな成長を願って赤ちゃんの産着などに使われたとか。

やっぱり伝統紋様って人の気持ちを引きつけるものがあるのでしょうか…。
夫に言われて、私自身も改めてこの小風呂敷の良さを再認識したのでした。😅

これまで、夫のお弁当包みにそれほど気を使って無くて…。
娘が幼稚園の時に使っていたお弁当ハンカチとか、何かのロゴ入りハンカチとか、ばかり使ってました💦
いい加減でごめんなさい😓反省します!
今後は慎重にお弁当包みを選びますね!

FullSizeRender
もうずいぶん前からスーパーの鮮魚売り場に出始めた鮭の生筋子です。
毎年9月の初めに登場して秋が近い事を教えてくれます。
北海道では、秋になると産卵のために川を登ってくる鮭の事を「あきあじ」と言いますからね。
鮭は秋の風物詩なわけです。

新婚当初8年を小樽で過ごした我が家ではやはりこの時期、一度は食べたいいくらの醤油漬けです。
FullSizeRender
生筋子は塩を入れた熱めのお湯に入れてほぐしたら、冷水にとって冷やし、ざるに上げてからお醤油とお酒を混ぜた調味液に漬けます。
これも小樽にいた時、師匠に教わりました。
冷蔵庫で一晩置けば食べられますよ〜!
いくらの粒が膨らんでピカピカの宝石みたいにきれいになります!
FullSizeRender
で、今回は休日の朝ごはんにいただきました!
う〜ん!
やっぱりおいしい!変わらぬいくらの美味しさです。
IMG_2391
秋の初めの贅沢朝ごはん!でした!


FullSizeRender
このところずーっと雨模様の日が続いていてそろそろカラッとして欲しいなぁ〜と思っていましたが…
3連休最後の昨日、やっと晴れてくれて、洗濯物もすっきり乾きました!
そんな昨日は、敬老の日!

我が家ではこれまで特に敬老の日をお祝いしたりしてきませんでした。
義父母が50代の頃からずーっと一緒に暮らしていたので、取り立てて敬老の日をお祝いするなんて「もうお年寄りですね」と言っているようで気が引けて…。
でも気づいたらお二人は86歳と81歳になってました。
…だからというわけではありませんが😅
外でお食事する事なんて滅多にない義父母達、たまはいいんじゃないかな?と、お二人を誘って夕食に出かけました。
FullSizeRender
あえて、お二人に何が食べたいですか?なんて聞かず。
私達が行きたいお店に…という事でカジュアルなイタリアンです。
お料理もおじいちゃんおばあちゃんが食べられそうな物を選んであげて。
最近はあまりお酒も召し上がらないのですが、じゃあ今日は少しだけ、と小さいビールを!
私達は😅もちろん大きいビール🍺で!
これからもお元気で〜🍻と乾杯しました。
いろいろ少しずつ選んだお料理もみんな美味しいね、と食べてくれました。
ちょっと普段と違う雰囲気でのお食事でおしゃべりもはずみとても楽しそうで、良かったです!
また時々一緒に外食楽しみましょうね!
元気で長生きして下さいね〜!

FullSizeRender
先日、用がありちょっと東京に出かけましたので、そういえば…と、「針仕事展」の事を思い出し、池袋まで足を伸ばしてきました。
最終日真近だけあって、たくさんの方々がいらしていて大混雑でした💦
パッチワーク、刺繍、ソーイング、ちりめん細工、吊るし飾り などなど、あらゆる作家さん達の、それは見事な大作が所狭しと展示されていて圧倒されました😆
FullSizeRender
中でも私が一番心を動かされたのは、樋口愉美子さんの刺繍でした!
とても可愛くて綺麗な作品ばかりでデザインといい、色使いといい、本当に素敵!😍
思わず本を二冊も買ってしまいました!
IMG_2524
IMG_2525
子供の頃から手芸全般に興味 があった私ですが、最近は洋服作りばかりをしていますので、「あ〜刺繍もこんなに素敵だったな〜♡」という気持ちが溢れました!
子供達が小さかった頃はタペストリーに刺繍をしたりベビーマットにアップリケしたり…してたなぁ〜と遠い日々を思い出しました。

素敵な作品をたくさん見せていただいているうちに、針仕事したい欲がムクムク、ムクムク😆
大きくなってきて…
さあ〜早くお家に帰ろ〜!となりました!😬

涼しくなってきたし、針仕事するよ〜!

IMG_2503
スーパーの鮮魚売り場で小アジを見つけたので、アジのエスカベッシュを作りました。
エスカベッシュ…って…まっ早い話、南蛮漬けのような物ですね。
揚げたアジをお野菜と一緒に塩胡椒、お酢に漬けます。
今回のアジは豆アジほど小さくなくて、中途半端な大きさだったので、頭をとって三枚に下ろして揚げました。
玉ネギ、パプリカ、セロリ、ピーマンなどのお野菜の千切りをたっぷり。
とっても美味しくできました!
FullSizeRender
気温が下がってくると、温かい物も一品…という事で。
お豆腐のそぼろあんかけ、です。
豚ひき肉のそぼろに刻んだえのきが入ってます。お肉だけよりシャキシャキの歯ざわりが良い感じですし、少々カロリーダウンにも。
別鍋で温めたお豆腐にあんをかけます。
最後に三つ葉をのせて。
IMG_2506
ぬか漬け〜!
IMG_2505
本来なら青のりをかけるところが💦切らしていて😅板のりをちぎって…
はい、とろろです。
おじいちゃんとおばちゃんには、麦飯を炊いてとろろご飯にしました。
たまに作るととても喜んでくれます。
栄養もあるしね…という事らしいです。
体に良いものを積極的に召し上がるお二人です。
私達は、体に良い!とは言えないビールとともに、美味しくお夕食をいただきました。😅









↑このページのトップヘ