2018年11月

IMG_3486
夫の会社が主催するクラッシックカーラリーが昨日から九州で始まりました!
4日間で、博多→佐世保→島原→天草→熊本→大分→福岡 を回ります。
うちは家族総出でお手伝いですので、昨日は羽田を早朝出発の飛行機で福岡へ✈️
私は高校の修学旅行ぶりの九州!
スタッフとしての参加だけどワクワク!
機上から朝陽に輝く富士山が美しく幸先の良いスタートです!
IMG_3493
スタート地点の博多 冷泉公園にクラッシックカーが大集合!
IMG_3490
IMG_3489
博多は紅葉もちょうど見頃でとてもきれいでした〜🍁🍂🍁
IMG_3487
九州でこんなきれいな紅葉を見る事ができてラッキー!
紅葉好きとしては大満足です!
IMG_3500
FullSizeRender
2日目は雲仙に移動して参加者にスタンプを押します。
雲仙は町中が温泉の硫黄臭でいっぱい!♨️
道端で湯気ももくもくです。
IMG_3510
IMG_3515

スタンプポイントの雲仙観光ホテルは築80年という、それはそれは素敵なホテルでした。
IMG_3513
参加者に暖かいお飲み物をお出ししたティールームです。
IMG_3514
こちらは図書室。
こんなお部屋でのんびり読書を楽しむ…なんていう旅を…一度でいいからしてみたい!!!
今度はぜひプライベートでこのホテルにね!
IMG_3517
雲仙の次は長崎県南島原市に移動して、原城跡という潜伏キリシタン関連遺産でスタンプポイント。
とても景色が良くて素敵なところですが江戸時代にそんな悲劇の舞台だったとは…
天草四郎のお墓がありガイドさんの説明も興味深く、もっと勉強してからまた伺いたいと思った場所でした。
IMG_3525
そして今日夕方にはフェリーで天草へ〜
お天気に恵まれてここまでは素晴らしいラリー日和!
私達スタッフがこのコースを楽しむ事がまずは
大切!かと思い目一杯楽しんでます!
明日もよろしくお願いします!





















FullSizeRender
FullSizeRender
おばあちゃんが冬に向けて暖かいニット地でチュニックを縫って欲しい…と言っていたので、一緒に生地選びに行き、(訳あって)大急ぎで縫いました。
81歳になった義母は、今年の春から夏にかけて頚椎手術、二ヶ月の入院、を無事に乗り越えてくれました。
最近は、元の生活に戻って、元気になったと私達は喜んでいるのですが…
ご本人は私達の感覚とは違って、以前よりも体の調子が良くないと感じているようで、気持ちも落ち込みぎみ…
そんな中、新しいお洋服が欲しいと思ってくれたようなので、これは良い兆候!早速作りました。
FullSizeRender
義母のリクエストで体型カバーのためのギャザー切り替えを前後に入れて…
↑こんな風に完成〜
これを着てお友達と楽しくお出かけしてくれれば良いのですが…
IMG_3459
そしてもう一着は自分用。
ワンピース。
IMG_3472
これこそ超特急!
写真では生地の感じがおわかりいただけないのが残念ですが表がニット、裏がカットソーという珍しい生地です。
分量たっぷりのロングワンピースにしました。

明日から、クラッシックカーラリーのお手伝いで3泊4日の九州行き。
出かける前の洋服作り💦をまたまたやってしまいました〜

IMG_3384
三連休の3日目は、夫はお休みがとれて…
鎌倉地方は☀️とっても良いお天気になりました。
特に予定もなかったので、そろそろ色付き出した鎌倉の山散歩に出かけて来ました。
IMG_3383
鎌倉は暖かいので、紅葉の見頃は例年12月の第1週あたり。
まだかなり早いようでした。
IMG_3392
いつももみじが真っ赤🍁になる、獅子舞の谷まで行ってみましたが…
今年は、夏の台風で激しい南風が海の潮を運んできたせいで、すでに茶色くちりちりになってしまっている木も多くて、例年の美しさはちょっと期待できそうにありません😢
海から離れている地域でも塩害が酷くて我が家でも、けやきは潮にやられてしまいました。
IMG_3407
紅くなりかけている木も少しはあって、もう一週間ほどすれば見頃になるかな〜?というところでした。
IMG_3401
それでも良いお天気の山歩きはすがすがしくて、とーってもいい気持ちでした。
IMG_3388
やっぱり自然の中で過ごす時間は最高ですねー!
IMG_3423
山を降りたら、お昼過ぎ。
お腹もすいてひとやすみに、ちょうどいい時間…という事で🍻
IMG_3422
IMG_3448
犬もまったり〜
三連休最終日、良い休日になりました〜








IMG_3374
ふと気付いたら今週も終わりに近づき…
昨日から、3連休なのですね。
私は専業主婦ですから、自分自身の「お休み」という感覚はあまりなくて、夫の休みが私にとってもお休み…と思っています。
昨日は夫は久しぶりに休養日。
一日中どこにも行かず、家でゆっくり過ごしていました。
こういう日も必要ですよね。
何しろ、60歳ですから、そろそろ無理はできないお年頃です。
そして、今日、夫はまた出勤。
私は家で日常的な家事以外のやるべき仕事に取り掛かろうとしましたが、遅々として進まず…
あれこれ思案している間に夕方になってしまいました。
たまには、じっくり時間をかけてお買い物して夕食の支度をしなければいけないのに、また時間切れで、ありものご飯💦になりました。
↑一品目は、冷蔵庫の中にある物を組み合わせて、白菜と牛肉と舞茸のオイスターソース炒め。
オイスターソースと鶏ガラスープの素が良い仕事してくれて美味しい炒め物になりました。
IMG_3375
これは残り物のしゅうまい(市販品)です。
6個しかなく、そのまま出すには少なかったので、リメイクしました。
名付けるなら、しゅうまいのピカタ。
しゅうまいをラップで挟んで、手のひらで潰し、小麦粉と卵をつけてパセリを散らして焼きました。
言われなければ元しゅうまいとはわからないw
代物でした。
でもやっぱり辛子が合いました。
IMG_3377
サラダはトマトとアボカドの塩麹ドレッシング。
FullSizeRender
そしてこの時期ヘビロテのラフランスのサラダ。
先日も書きましたが、岩塩ガリガリ、こしょうガリガリ、オリーブオイルたら〜りです。
もう10年くらい前に、おしゃれなお友達のクルーザーに乗せていただいた時にご馳走になりました。
ラフランスってこんないただき方あるの〜?と目から鱗でした!
それ以来このいただき方がお気に入りです。

ありものご飯でしたが、美味しくいただきました!
明日はお休みかな〜。





FullSizeRender
先月、ゆうゆうの撮影に合わせて縫った麻のワイドパンツを見た娘が私にも作って〜と言っていて…
早速、生地を持ってやってきました。(娘は東京に暮らしています。)
「今度、北欧旅行に行くんだけどパンツ縫ってくれる?」と。
聞けばノルウェーへの出発は一週間後だとか。
いつもどこかへ旅に出る前には直前になって洋服を作り出す娘…もっとも私もその傾向があり、娘の事を非難はできないのですが😅
でもさすがに母に頼むのに直前ではいけない、と思ったのか、一週間の猶予があり、まあまあなんとかなりそう。
IMG_3111
寒い国への旅という事で持って来た生地はウール地。
牡丹色の方は私のと同じワイドパンツに。
千鳥格子の方は少し短めでブーツカットの様にして欲しいという注文でした。

ウェストはゴム…というパンツは時短洋裁でさんざん作ってきましたが、今回のパンツはベルトも付けてウェストは脇あきというもの。
なので、ある程度ジャストサイズで作る必要があり、まずは娘のサイズで型紙を作るところから始めました。
型紙を作って裁断するまでが、あまり好きではない作業なので、1日目は二本とも一気に裁つところまで終わらせました。
2日目(出発2日前)はとにかくミシンで縫うだけ。
IMG_3114
午前中に1本目完成〜
FullSizeRender
午後に2本目が完成しました!
こちらはワイドパンツの型紙を修正して…
ウェスト、ヒップはそのままで、膝に向かって細くし、膝から下に向かってほんの少し広くして、ブーツカットのラインになるようにしました。
私達の若い頃ブーツカットが流行っていましたよね〜
最近はまたそういうスタイルが復活してるのでしょうか?
最後に、娘に履かせてみて丈を決めて裾の始末をして…
出発前日に仕上がりました〜
間に合って良かった👍

寒〜い北欧で活躍してるかな?




↑このページのトップヘ