FullSizeRender
週末、「厄祓いに行く!」と娘が帰って来ました。
間もなくお誕生日が来て31歳になる娘、今年が前厄だと言うのです。
若いのに…意外に信心深いのですね…。
その昔、私は小樽の神社で33の本厄の時お祓いしていただいたなぁ〜そう言えば。
すっかり忘れてました。

FullSizeRender
…で私も一緒に鎌倉八幡宮へ。
空気は冷たいけれどよく晴れてて気持ちいいお天気でした。
節分直前の土日ということで「厄除大祭」というのが行われていました。
娘はあらかじめネットで調べてたようで…💦さすがです。
受付で申し込みをすると…
IMG_0426
本殿の石段の手前にある舞殿と呼ばれる  ↑建物に通され約100人ずつお祓いをして下さいます。
今年厄年の方…という表があったので、何気なく見ていると😳なんと!
昭和33年生まれ  本厄 ‼︎  と書かれているでがありませんか💦
あれれ?そうでしたか。

娘の付き添いのつもりでしたが、ちゃっかり私も娘の隣に座って一緒にお祓いしていただきました。
FullSizeRender
いただいたお札の半分はこの火の中に入れて焼くそうです。
IMG_0423

IMG_0432
無事にお祓いも終わり、久しぶりに娘と鎌倉をぶらぶら。
しょっちゅう車では通っている場所ですが…。
小町通りを歩く事はめったにないので。
IMG_0433
お昼は小町通りの鎌倉野菜がたっぷり味わえるごはん屋さんでいただきました。
たくあんごはん、金時にんじんのお汁。
里芋と厚揚げ、蓮根と牛蒡の素揚げの葛餡かけ。
胡麻豆腐。
カブの煮物。
お新香。
と言うほっこり美味しいお昼ごはんでした。

食後はまた小町通りをぶらぶら。
新しくできたコーヒー屋さんで一休み。

久しぶりに娘とぶらぶらしながらしゃべって、お昼食べてしゃべって、
カフェオレ飲んでしゃべって。
厄祓いのおかげでとっても楽しい午後になりました。
娘よ!楽しい時間をありがとう!
この一年無事に幸せに過ごせます様に!