FullSizeRender
寒い日が続きますね❄️
日中も気温が上がらないせいか、一週間前に降った雪がまだちらほら残っていて、朝のお散歩は要注意です。

昨日は外出の予定もなく、おうちでぬくぬくしていたので、お夕飯のメニューを考える時間になっても、何も思いつかず、これと言った材料もなく…
夕方になってますます寒そうな外に出るのがイヤになり…

あるもので、やりくりメニューにする事に。

まずは、白菜のあんかけ卵のせ。
にんにくと白菜を炒め、チキンスープとだしつゆで薄めに味をつけたあんでとじ上に半熟炒り卵を乗せる…というシンプルなおかずです。
冷蔵庫に唯一たっぷりあった白菜で。
FullSizeRender
次は、乾物の助けを借ります。
細切り昆布は水につけて戻し、冷蔵庫に少し残っていたお揚げとさつま揚げと一緒に煮ました。
細切り昆布はかさも増えるし体にも良いのでこういう時重宝します。
FullSizeRender
もう一品は、きんぴらごぼうwith にんじん。
ごぼうとにんじんが少しずつ冷蔵庫の隅にあったのでなんとか。

で、主食は温かい汁物を兼ねてかけうどんを。
このところ、おじいちゃんは歯が痛くて柔らかく煮たうどんを喜んでくれます。

ずーっとお家にいるおじいちゃんは、食べる事がとても楽しみなのに、硬いものがダメなので、メニューが限られてきてちょっとかわいそうです。

中身が乏しくなった冷蔵庫からひねり出したやりくりメニューでした。
今日はお買い物に行って来ます。