IMG_1150 
ここ数年この4月初旬のクラッシックカーラリーに便乗させてもらって実家に帰っているのですが…
今回は初めての場所でラリーの観戦。
三重県津市にある一身田という場所に行くために伊勢からJRの紀勢本線という列車に乗りました。
故郷の近くの場所とは言え、初めての場所に行く事はちょっとした冒険気分が味わえてワクワクします。
FullSizeRender
クラッシックカーラリーのスタンプポイントに近い駅、一身田駅に到着しました。
実家の最寄り駅から約1時間です。
が、無人駅💦です。
以前ならば、分厚い時刻表と首っ引きで列車の時刻を調べたりしたのでしょうけれど、今はアイフォンの乗り換え情報などであっという間に検索できて本当にありがたい!

…でクラッシックカーラリーの観戦をし再び車達が出発して静かになったので…
IMG_1229
どこかゆっくりお茶でもできる場所はないかしら…と思っていたら、ありました〜!
この静〜かな無人駅のすぐそばになんとおしゃれな
カフェ「tayu-tau」↑ 。
その昔、運送会社の事務所だったという建物を利用して営業しているカフェだそうです。
IMG_1217
IMG_1215
古めかしい引き戸を開けて入った瞬間からとっても素敵な空間が広がります。
IMG_1213
FullSizeRender
しばらくここでゆっくり時間を過ごしたい…という気持ちにさせてくれる場所でした。
IMG_1220
ハーブティーとカッチリした焼き菓子でのんびりティーブレイク。
日常から離れ、帰らなければならない時間を気にすることなく、ゆっくりできる幸せを噛みしめました。
紀勢本線は列車の本数も少なく、次の列車に乗るにはちょっと慌ただしいし…と、一本見送り、その次の列車までの〜んびり…。

日が暮れかかっても、夕食の支度の心配もなく…非日常の至福の時間を堪能させていただきました。