IMG_1286
今日は雲ひとつない快晴!☀️
気温も上がって初夏のような気候になっているようです。
…が、私は大きな病院の6階の病室からこの景色を見ています。

義母が昨日入院し、今日午前中に手術をしました。
頸椎症性脊髄症 の手術です。
難しい病名ですが、簡単に言うと加齢による頸椎の変化がその近くを通る脊髄に影響を及ぼし様々な神経症状を引き起こしている…という病気です。
手指がしびれたり、手足の動きが悪くなったり…というのが具体的な症状のようです。

頸椎の手術と言えば昔はとても危険な手術と言われていたようですが、今は本当に医学が進歩したのですね〜。
一時間ほどで終了。
首の後ろ側から首の骨の椎弓という部分を切り開き脊髄の圧迫を取り除く、というのがその手術の方法だそうです。
執刀して下さった先生いわく、「簡単 な手術ですよ〜」だそうで。
予定通り無事に終わりホッとしています。

とは言え、とても大きな手術をした事には変わりなく、もちろん全身麻酔でしたし、この後はきっと痛みも出てくるのでしょうね。
おばあちゃん頑張って〜

81歳になったばかりの義母。
歳を重ねて身体が衰える事をとてもいやがり、そうならない事に前向きで、本当に関心させられます。
もちろんこの手術をすると決めたのは本人ですし、昨日ここに入院する時の服装にもとても気を使うおしゃれな義母です。

10日から二週間の入院と言われていて、しばらくは痛くて不自由で、かわいそうだけど…。
早く良くなる事を祈るのみです。