FullSizeRender
梅干し用の梅が届きました。
おじいちゃんが毎年、小田原のJAに注文してくれます。
そろそろ届くかな〜という頃に梅干しグッズを出して洗って太陽に干す…という作業が、梅干し作りの第一段階です。
先日の晴天にその作業を済ませておいて、良かった〜!
FullSizeRender
10キロの梅はこのザル2枚になります。
まずは水洗いし、このザルにあげて水気を切ります。
しばらく放置して水が切れたら一粒づつ拭きながらヘタを取ります。
何しろ水分が大敵!
水分がカビの原因になる、義母曰く。
IMG_1847
その後少しづつボールにとり焼酎(ホワイトリカー)で洗い、かめに漬けていきます。
この時焼酎はケチらない、一回洗ったら捨てる、義母曰く。
FullSizeRender
塩は7%です。
10キロだから700g。
梅と塩を交互に入れて最後まで。
この作業中はなるべく喋らない、梅に唾がかかってはいけない、義母曰く。

…で漬け込み終了しました。
熱湯消毒した大皿をのせ、同じく熱湯消毒した重石を梅の重さの二倍分のせます。

しばらくして水が上がったら重石を半分にして、赤シソが出るまで待ちます。
ふーっ💦💦
上手くいきますように!