FullSizeRender
毎朝の犬達との散歩道で小学一年生の女の子とお友達になりました。
ゆあちゃん💕
お散歩コースが小学校への通学路と重なっているため、小学校に向かって歩く子供達と一緒になる事が多く夫と私は子供達とすれ違ったり、追い越したりするたびに「おはよー!」「おはよう!」と声をかける事にしています。
お友達とふざけっこしながら歩いてる男の子達や何人かで賑やかにおしゃべりしている女の子達、一人で難しい顔して歩いてる子、などいろんな子供達がいます。
元気に「おはよう!」が帰ってくる子。
「おはようございます」と律儀な子。
恥ずかしそうに下を向いてしまう子。
それぞれ可愛い小学生達です。
中でも、ゆあちゃんはとっても元気で積極的な女の子。
あいさつを交わすと私達についてきて、わんちゃん持たせて〜と!
…で、私達の散歩コースが通学路から離れる地点までゆあちゃんとおしゃべりしながら一緒に歩く最近です。
夫も私も一年生のゆあちゃんが可愛くて毎朝会えるのを楽しみにするようになりました。

ある朝、夫が出張でいなかったので私が一人で2匹を連れて散歩に出たところ、いつもゆあちゃんと会うあたりまで行くと私を見つけたゆあちゃんが駆け寄ってきて「おはよう!あれ?今日はおじいちゃんはいないの?」と。
一瞬、おじいちゃん⁇誰の事⁇と思いましたが…ぷーっ‼️  夫の事‼️
ですよね、ですよねー。
60歳になった夫ですから、おじいちゃんでも全然おかしくないですよね。
増して1年生のゆあちゃんにしてみれば、十分おじいちゃんです、はい。
私はニンマリしながら「あ〜今日はお仕事でいないのよ〜😅」と答えました。

そして数日後の朝、いつもの場所でゆあちゃんに会うと。
ゆあちゃんを送ってきたママも一緒でした。
妹ちゃんを乗せたベビーカーを押したママ。
「はじめまして!ゆあちゃんのママですか?」
と私が声をかけると…
「いいえ、違うんです…」と。
よく聞くとなんと!おばあちゃん!だとか。
明らかに私より全然若い…😰
こりゃ、うちの夫はおじいちゃんです。
納得しました。

ゆあちゃんに、私も「おばあちゃん!」と呼ばれる日、近いですね。