FullSizeRender
夫のリクエストで今日のお弁当は「おにぎらず」にしました。
私は数年前におにぎらずというものを知りましたが、かなり前からあるようですね。 
おにぎりと同じ手軽さとおかずも一緒という満足感が良いようで、ゆっくり昼食の時間が取れないかもしれない時にリクエストされます。

今日の中味は、時計回りに、豚肉と舞茸の炒り煮、オクラのおかか和え、鮭、ナスの炒め物、です。
作り方は説明するほどの事もありませんが、一応。
まず、海苔よりふた回りくらい大きめに切ったラップを広げその上に海苔を一枚置きます。
海苔の中心に半量のご飯を置き、次にお好みの具を乗せます。
こんなに乗せて大丈夫?というくらい乗せてもOKです。😁
FullSizeRender
もう半量のご飯を被せます。
対角線同士を合わせるようにラップごと海苔を中心に持ってきてご飯を包みます。
FullSizeRender
包み終わってひっくり返すとこんな感じです。
うちでは、片手で持って食べられるように、このまま持って行ってもらいますが…
半分に切って断面を見せるようにお弁当箱に詰めると綺麗だそうです。
今流行りのインスタ映えという事になるのですね。
FullSizeRender
まあうちにはインスタ映えは関係なく現実重視なので真っ黒の四角い塊のままです。
だからこそ、包むナプキンはせめて可愛いもので…
…というわけではなく、娘が幼稚園の時に使っていたナプキンを未だに使っているだけ😅です。
60歳のおじさんが(おじいさん?)が持っていくお弁当らしくないですね〜😆