IMG_4379
まずはピアノのお話から。
我が家には、昔、夫が子供の頃弾いていたピアノがあります。
私達が結婚しその直後に札幌転勤になった時、なぜかそのピアノも私達と一緒に北海道に渡りました。
恥ずかしながら、私はピアノが弾けませんので、夫がたまに弾いたり…子供が生まれてからは子供達が弾いたり…
その後何度かのお引越しの時もずーっと一緒に移動し、今も我が家のリビングにあります。
でも今は…誰も弾かなくなってしまって😓、最後に調律したのはいつだったか…忘れてしまうほど😢
そのピアノのカバーがすっかりボロボロになって角も擦り切れてしまって…
思えば、前回カバーを縫ってから15年は経っていますから、当然ですね💦
それで今回作り替えることにしました。
どんな生地で作ろうかいろいろ考え、生地のストックから選んだのが↑このハワイアンプリントです。
以前娘が自分の部屋でタペストリー風に使っていた生地で今はお役御免になっていました。
IMG_4380
でも、このままじゃあちょっと赤が強く派手な気がして、全体的に茶色っぽく染めることにしました。
FullSizeRender
染め上がったのがこちら。
白の部分がうっすら茶色っぽくなってトーンダウンしたでしょ?
IMG_5084
で、久しぶりにミシンがけ。
FullSizeRender
縫い始めれば、あっという間にできあがり〜!
こんな感じになりました!
家中木目だらけの我が家に馴染んだ仕上がりになって、ホッと一安心。
結構面積が広いので、内心不安だったのです😅

たまには、ピアノ本来の使い方してあげなくちゃね〜🎹