IMG_5661
久しぶりの投稿になってしまいました。💦
先週金曜日から2泊3日で行われたラリーが無事に終わりました!
金曜日から日曜日という日程でしたが、途中、個人的なアクシデントなどがあり、精神的にも肉体的にもとっても疲れてしまいました😥

今回のラリーは、横浜港開港160周年記念イベントに彩りを添えるという形で行われました。
FullSizeRender
金曜日に横浜元町ショッピングストリートをスタート、日曜日に再び元町にゴールするという横浜元町を起点にしたラリーでした。
横浜元町は横浜港開港とともに誕生した石畳の美しい歴史ある街並みのショッピングストリートです。
FullSizeRender
スタート前には、元町の石畳の通りにクラッシックカーが全車並び、2時間ほどの展示タイムです。
落ち着いた雰囲気のショッピングストリートに古い車達がとてもよく似合って、違和感なく風景に溶けこんでどのクラッシックカーもとっても素敵でした〜
見学の方も集まってくださって嬉しい声援を送って下さいました。
私達は、ホスピチームとして、受付をしたり、参加者のみなさまをランチ会場にご案内したり、車の誘導をしたり、とみなさまがラリーを楽しんでいただけるようにお手伝いをさせていただきました。

開催日以前には雨の予報もあり、とても心配しましたが…ほんとうにラッキーな事に、見事に晴れの3日間!☀️☀️☀️
事故もなく無事にすべてのラリーの行程を終えることができました。

最終日、私達は逗子マリーナでのランチの アテンドをしすべての車をゴールの横浜へと送り出した後は、ゴール会場の元町には寄らず、表彰式の準備のためパーティー会場のホテルへ直行しました。
ゴールの元町ショッピングストリートでは、スタートの時と同じく石畳の通りにクラッシックカーを展示。
他のスタッフの話によると、ショッピングストリートには、スタート時にも増してたくさんの見学のみなさまが来て下さり大賑わいだったそうです!
今回も参加者のみなさまが「とても楽しいラリーだった!」と言って下さり、それが何より嬉しい事でした。
私達スタッフは、みんなで50名以上!
学生さんもいれば、私のような年代の人もいて年齢も立場も様々…
ラリーごとにお目にかかる、お久しぶりです〜のスタッフもいれば、初めまして!と初対面のご挨拶をするスタッフもいます。
持ち場が違っても、スタッフはみんな無線機で繋がっていて、起こった問題を常に共有し協力しあって3日間のラリーを運営しています。
参加者がゴールし表彰式が始まる頃には、スタッフの仕事もほぼ終わり〜
スタッフルームで、お疲れ様〜と言い合いながら夕食のお弁当をいただきました。
いろいろと反省点はあるものの、まずは無事故で終了、良かった良かった!です。
年齢も立場も超えて達成感を共有できる!クセになる気持ち良さです。
今回初めて手伝ってくれた娘の友人で二番目のお子さんの育休中のパパさん。
車好きの彼は自らお手伝いに手をあげてくれて、最初は少々戸惑っていましたが、3日目にはずいぶん溶け込んで、表彰式準備でも特技を生かして大いに貢献してくれ、大助かり!
ほんとうにありがとうございました!

ハードだけど楽しい三日間でした!