FullSizeRender
先日の投稿でテレビ台の横に写っていたこのかめ。
これこそ、我が家のリビングに似つかわしくないものなのですが…💦
この中には…
IMG_3614
この鉄瓶で沸かしたお湯と、
FullSizeRender
銅板。
FullSizeRender
そして、屋久杉の切れ端が入ってます。

これ、実は、我が家の犬達の飲む水なのです。
今我が家に居る犬は🐕茶色の方が7歳の奈海(なみ)、🐕‍🦺黒い方が1歳の太空(たく)といいますが…。
奈海の方がちょっと皮膚が弱くて、一昨年生まれてからずーっと一緒に居た風太という兄弟犬が突然亡くなってから、ストレスから皮膚をカリカリ掻くことが多くなって、赤くなったり毛が抜けたり…少し良くなったかと思えば、今度は化繊のブランケットにかぶれたり…
病院でお薬をもらった事もありましたが、一向に良くならず、困り果てて、ブリーダーさんに相談したところ、水を変えてみるのが良いというお話。
なんでも空気中の放射能が悪さをしている…とか。
私は詳しい事はよくわからないのですが、水道水なら鉄瓶で沸かし、土鍋やかめにいれて冷まして、銅板と屋久杉の木切れを入れて置いた水を飲ませると良いという事なのでした。
もう、藁をも掴む思いでその通りやってみているわけです。
果たして結果は…。
しばらく続けているうちに、本当に肌の赤味も少なくなって以前より痒がる事も無くなったのです!
数ヶ月前は目やにや涙がよく出るようになり、ブリーダーさんにお話ししたら、この水を霧吹きに入れて目に吹きかけて洗ってあげてください、との事だったので、その通りしてみたら…
なんとなんと!だんだん良くなってきました!

それほど面倒な事ではないし、実際に奈海の症状が良くなっているので、、しばらく続けてみようと思っているところなのです。

犬も病気によっては薬のお世話にならなければいけないと思いますが、原因がはっきりしない場合などには、他の方法を考えてみる事も良いのかも…ですね。
と、いうのがリビングのテレビ台の脇にかめと柄杓が😂で〜んと鎮座まします、理由なのです。😅
IMG_3625
最近の奈海と太空です。
犬達にはいつも元気でいてほしいですものね!