FullSizeRender
今日は二月最終日で日曜日。
晴れたけど北風ビュービューだった昨日土曜日とは打って変わって、晴れて風無く、穏やかなお天気になりました!
当然の事ながら💦我が家はお散歩day。
IMG_3747
本日の目的地は、長柄桜山古墳群。
逗子と葉山のちょうど境界線上に、全長約90mの前方後円墳が2基ある古墳群のお話しをどこからか仕入れてきた夫、早速行ってみようという事になりました。

葉山オフィスに車を置いて、犬達と古墳群めざしてGO!
FullSizeRender
まずはトンネル脇の階段を登って行きます。
IMG_3767
IMG_3758
木漏れ日が気持ち良い山道をどんどん行くと…
IMG_3757
IMG_3756
これが前方後円墳⁇ というこんもりと盛り土された場所が現れました。
なにしろ全長90mもあるのですから、一目見てわかる物でもなく…あ〜なるほど、ここが前の四角い部分で、こちらが後ろの丸い部分ね…という感じです。
↑こちらが二基ある古墳の第一号墳で現在保存整備の作業が進められているようです。

一号墳から500mほど離れた場所に二号墳があります。
FullSizeRender
こちらも一号墳とほぼ同じ大きさの前方後円墳で、前の四角の部分からは逗子湾を望むことができ、真正面に富士山と江ノ島が見え、素晴らしい景色でした。

この古墳群は今から約1600年前に築造された現存する県内最大級のものだそうです。
平成11年、携帯電話の中継基地局を作るために伐採整地をした際に埴輪などが発見された事から古墳群の存在が明らかになったという事です。
それにしても古墳時代前期のものが形をとどめていて、今の時代に発掘されるって❗️凄い事ですね〜
しかもそんな大昔にこんな大きな古墳を作るとは…
IMG_3768
その時代にもこの富士山と江ノ島はこういう風に見えていて…
この景色の良さで、この場所を選んだのでしょうか…

はるか1600年前に思いを馳せる山散歩になりました。🚶‍♂️🚶‍♀️🐕🐕‍🦺