数年前、息子が帰ってきた時に何が食べたい?と聞いたら「チキン南蛮」という答えが返ってきました。
私はその時まで「チキン南蛮」と言う料理を知らず、当然作った事もなかったのです。
調べてみると元は宮崎県発祥の鶏肉料理らしいのですが、今は全国的にポピュラーで若い人たちに人気の料理らしい‥‥。

‥‥で昨日久しぶりに作ってみる事にしました。
鶏肉に卵と小麦粉の濃いめの衣をつけて揚げ焼きにし、揚がったらポン酢醤油につけ衣がしっとりしたところにタルタルソースをかけていただく、という簡単なお料理です。
厚めの衣にポン酢醤油がしみてじゅわっとなったところにタルタルソースをたっぷり、というこってり系なところが若者に受けるのでしょうね。
食べてみるとなるほど、揚げ衣にポン酢がさっぱりととっても美味しい!
タルタルソースも良く合います。

最近肉はあんまり‥‥と言っている両親も美味しいと言ってパクパク食べてくれました〜!
衣がしっとりしていて食べやすいようでした。
良かった!
昨日のもう一品は焼き野菜のマリネです。
夏野菜もオンシーズンで、このマリネが美味しい時季になりました。
赤と黄色のパプリカをオーブントースターで、ズッキーニとエリンギは魚焼きグリルで焼いてマリネ液に漬けるだけ。
私の大好きなマリネです。
箸休めにかぼちゃの煮物。
ホクホクでホッとする味です。

久々のチキン南蛮、たまにはガッツリ系もいいですね。
夏バテ予防にもなるかな‥‥。
ごちそう様でした。