先日、小樽からおいしいフルーツケーキが届きました。以前ここで紹介させていただいた事のある、小樽のkazukoさんからです。私達が新婚当初、北海道に転勤した時にお世話になって以来、ずっと家族のようにお付き合いさせていただいているのですが、今日は、このkazukoさんのお話をすこし・・・。 正確には27年前kazukoさんに初めてお会いして以来、私はそのライフスタイルにあこがれて、いろいろな事を教えていただきました。     パンやケーキを焼くこと、山菜やきのこのお料理、キャンプ、山歩き、  海遊び、野の花を楽しむ事、などなど・・・。  まだまだ挙げたらきりがありません。 このフルーツケーキは、kazukoさんがもう30年以上も前から焼き続けているケーキなのです。趣味の多彩なkazukoさんは10年ほど前から、押し花も本格的に始め、今や素敵な作品がたくさん!そして、6年前に、一念発起。『押し花おばさんkazuko』の店を開き、押し花ギャラリーでフルーツケーキを販売していらっしゃいます。 これが、ケーキと一緒に送られてきた、kazukoさんの押し花カードです。野山に咲く小さいお花達が本当にかわいい!kazukoさんのケーキは全国からの注文にも応え、お届けもしてくれます。         『押し花おばさんの庭』という名前のブログも開設していらっしゃるので、ご興味のある方は、おたずねください。 kazukoさんのお店は、週に火曜と木曜の2日だけ。ご自分の趣味や生活の時間も大切にしたい、kazukoさんらしさ、です。私達、ゆうゆう世代にはとっても素敵なお手本のようなkazukoさんのご紹介でした。