ツーリングで立ち寄ったところ、第二弾! 2008年公開の映画「西の魔女が死んだ」のロケに使われた、おばあちゃんのお家です。清里の少し手前のキープの森というところにあり、夏休み限定 特別公開中!!ということで、訪ねました。 私の好きな映画の一つで、ストーリーはもちろんですが、私としてはこの映画の世界観にとても惹かれるものがあるのです。 これといって、説明するほどではありませんが、いいでしょ~!このお家。サンルームも可愛いし、部屋の中も、お花たちも・・・。 その昔、「大草原の小さな家」というドラマがありましたが、私はあのローラ一家の大ファンなのです。再放送も何度も何度も観ましたし、原作の「大きな森の小さな家」も読みました。この世界観になんともいず、魅力を感じるのです。将来おばあちゃんになったら・・・あまり遠い将来ではなくなってきましたが・・・こんな家に暮らしたいと思っているのです。しつこいようですが、最後にもう1枚この写真を。 本当にこんな森の中に住めたらいいな~。 私の好きなもの、にお付き合いくださいましてありがとうございました。