今日はお買いものに行きたくないな~とか 家で何かに没頭していて、気付いたら、もう夕暮れ・・・ という事がたまにあります。そういう時は、「お夕飯何にしよう・・・」と思いながらまず、冷蔵庫のドアをあける、次に乾物の入っているボックスをのぞく。 たいてい、冷蔵庫に何かあって、なんとか2~3品できるのですが、この日は、ホントーに何もなくて、あっても材料としてちぐはぐな物ばかり・・・。 困ってしまって、一度は財布と車のキーをにぎりましたが・・・。なぜか、「いや、このちぐはぐな材料でなんとか夕食作ろう!」とめずらしく意地になりました。 乾物ボックスにあった、この春雨と塩蔵こんぶに冷蔵庫にあった半端ものを駆使して~~ 一品目。マーボ春雨。少し残っていたひき肉、にんじん、白菜、ねぎを投入。本当ならしいたけでもあると良かったのですが、なぜが、冷蔵庫にあった、マッシュルーム(・・なんか違う・・・?)にも参加していただきました。 二品目。切り昆布と水菜のポン酢和え。最近重宝しているのが、この塩蔵こんぶです。塩蔵なので塩出しに10分ほどかかりますが、買い置きができるのがとても便利。なるべく、海藻を食べようと思っている我が家にとって、わかめ、ひじき、に並んで、無くてはならない食材です。 塩出しした昆布と三分の一把残っていた水菜、しょうがの千切りをあわせて、ポン酢をかけて、簡単! これに、残っていた冷ごはんでチャーハンを作りました。 かなり、目をつぶった献立になりましたが、なんとかお買い物に行かず、危機を脱しました!(笑) もちろん、翌日は早めの時間に大量の買い出しに行きましたよ~!