一昨日、お誕生日でした。 ???52???写真は去年のケーキではありません・・・・・ この日、普段は東京で暮らしている娘がわざわざお夕食を作りに来てくれました。いろいろと材料の買い出しをし、ケーキも用意してくれたのですが・・・歳とらないで・・・という願望がある・・・わけではなく、ただ単に母の年齢を勘違いしてろうそくを準備してしまったのです。 とっても優しい、ちょっとそそっかしい、娘です。 お仕事を早く切り上げて、帰ってきてくれた娘、ほんの1時間ほどでこんなごちそうを作ってくれました。 一番手前は、ナチョス。手早くチリコンカンと、ワカモレとサルサソースを作り、溶けたチーズのかかったトルティーヤチップスの上にたっぷり!とってもおいしい~!! おじいちゃんとおばあちゃんも「これは何て言う料理?おいしいね!」と嬉しそうに食べてくれました。 真ん中のがこちら、いかとめんたいこのカッペリーニ。 だいこんおろしと大葉をトッピング。和風味の極細冷製パスタです。さっぱりとしていていいお味。パスタを和えるときに、だいこんをおろしたときの汁とゆずこしょうを少しいれるのがポイント、だそうです。 奥のお皿がこちら、チコリのサラダ。 ほんのり苦味のあるチコリの葉っぱに、にんにくとオリーブオイルでソテーしたエビとアボカド、ベビーリーフをのせて。かかっているグリーンのドレッシングは、バジル、にんにく、アンチョビ、ヨーグルト、レモン汁をミキサーでガーッとしたもの。ローズマリーの香りが利いていて、とっても私好みのお味。おいしかったです。 これらのお料理を何も見ないで手際良く作る娘にとっても感心させられました。 おいしいごちそうと優しい気持ち、何よりのプレゼントでした。ありがとう! 娘が来ると、家の中がぱーっと明るくなって、おじいちゃんもおばあちゃんも、もちろん夫も大喜び。みんなの笑顔と楽しい時間、しあわせな誕生日になりました。 私のまわりにいてくれるみんなさんに感謝しつつ53歳も楽しく!ですね!