箱根に行ってきました。 紅葉は少し見頃を過ぎていましたが、まだまだきれいな色もたくさん! 紅葉好きな私が今年はまだ、満足していないのを感じていた夫が箱根ドライブを提案してくれたのです。
お天気が良い予報だったので、渋滞をさけて、早朝に出発し、8時には箱根到着。 強羅の箱根美術館の駐車場に車を止めて、ケーブルカーに乗りました。 ゆっくり斜面をのぼるケーブルカーの両側に赤や黄色の葉っぱがとってもきれいでした。 時間が早く、人も少なくてゆっくり楽しめました。
開館を待って、箱根美術館へ。 四季折々の日本庭園の風景がうつくしい美術館です。 きれいに苔蒸した庭園に色づいたもみじが映えてそれはそれは素晴らしい・・・。
寄ってみると・・・もみじも晩秋色・・・。
こちらは仙石原にある箱根湿生花園です。 湿生花園は12月になると冬季休園になるそうで、今の時期、咲いているお花はありません。 入り口の入場券を買うところで、係の方が「今はお花がありませんので・・・」と申し訳なさそうにおっしゃって、お花の写真の絵葉書を2枚下さいました。なんてやさしい心づかい・・・。
秋の箱根をたのしみに来たのですから、お花がなくても大丈夫。 静かな秋色につつまれて、のんびりと時間を過ごしました。 夫も私もこういう場所が好きです。 この後、箱根ハイランドホテルでゆっくりランチをいただき、道が混まないうちにと早めに帰路につきました。